中古品
¥ 1
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 側面(上部・下部)に段差有り。カバー等に劣化・キズ有り。日焼け有り。テープ(シール)有り。跡含む。折り目有り。汚れ・シミ有り。中古商品のため若干の日焼けや折れ・汚れ、管理シール等が貼付されている場合もございます。ケース入りの場合有。商品はゆうメール等での発送になります。発送前にこちらからご連絡させていただく場合がございますので、ご了承下さい。5000円以上のご購入で佐川宅配便で発送致します。 複数ご購入の場合、発送元が異なる場合がございます。その場合、個別発送になる場合や佐川急便で発送できない場合がございます。ご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「デパートを税金で救う国」の行く末―総括256ページ (小学館文庫) 文庫 – 2000/8


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

そごうが発した債権放棄要請に対して国が出した結論は公的資金、すなわち税金の投入だった。「一私企業を救うためになぜ税金を使うのか!」という国民の声が一斉に上がり、そごうは民事再生法を選ばざるを得なくなった。それでも結果的には、1230億円もの税金がそごうのために使われることとなる。日本は大借金国家だ。1999年度末の国の債務は約510兆円と、破綻状態にあるといってもいい。それでも政府は財政再建を先送りにするばかり。その先には国家滅亡のシナリオしか残されていない。


登録情報

  • 文庫: 251ページ
  • 出版社: 小学館 (2000/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094046518
  • ISBN-13: 978-4094046519
  • 発売日: 2000/08
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,261,457位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう