この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

「ストウブ」で作るフレンチの基本 単行本 – 2009/1/9

5つ星のうち 4.1 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 20,644 ¥ 49
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

熱伝導率と保温性に優れ、スタイリッシュなフォルムも人気の「ストウブ」の鍋。その特徴を存分に生かした、煮込み料理からデザートまで、家庭でも作れる本格フレンチレシピの数々を、料理家・サルボ恭子さんが紹介します。サルボ恭子さんは、料理家の叔母に師事した後渡仏し、パリ有数のホテルで研修と勤務の日々を送りながら本場のフレンチを学んだ、今人気の料理家。帰国後独立し、「素材と向き合い、その持ち味を引き出す料理を届けたい」と、自宅で料理教室を主宰する傍ら、ケータリングも手がけています。紹介するレシピには、牛肉の赤ワイン煮込み、丸鶏のロースト、仔羊の香草パン粉焼きといった、おもてなしやパーティーにもふさわしいごちそうはもちろん、野菜の煮込み、コンポートなど、日々の食卓に彩りを添えてくれる料理も満載。「ストウブ」だからこそできる、おしゃれなレシピがつまった一冊です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

サルボ恭子
料理家の叔母に師事した後に渡仏。パリ有数のホテル「オテル・ド・クリヨン」での研修、勤務の日々を送りながら、郷土料理の素朴ながらも洗練された味に魅了され、帰国後独立。現在は自宅で料理教室を主宰し、「素材と向き合い、その持ち味を引き出す料理」を伝え続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 64ページ
  • 出版社: 実業之日本社 (2009/1/9)
  • ISBN-10: 4408420182
  • ISBN-13: 978-4408420189
  • 発売日: 2009/1/9
  • 梱包サイズ: 25.4 x 18 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 473,717位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
タイトル通りフレンチの基本となるフォンドヴォーやベシャメルソースの作り方から載ってます。
フォンドヴォーを使った牛肉の赤ワイン煮込みは絶品!
レシピは4〜5人分だったので半分の量で作りました。
市販のフォンドヴォーを使うとさらに気軽に作れると思います。

しかもメインを作ったソースや同じ素材で作れるレシピも
見開きの同じページにあるのが嬉しいです。
こんな風にバリエーションを出せるんだなって驚きがありますよ。

心引かれるレシピが並びますが特に「トマトの透明スープ」はどんな味なのか
とても気になって、何より簡単に作れそうだったので早速挑戦!
これもまたオススメです♪♪定番にしたいスープです。

まだこの二つしか作っていませんが他にも
・豚ヒレ肉のポットロースト
・鴨もも肉のコンフィ
・グラン・マルニエのスフレ
など挑戦したいレシピがあります。
次はデザートにも挑戦してみようと思います。

装丁も中の写真もとてもお洒落なのでお部屋に飾るだけでも満足感がありますよ。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
洋書のような素敵な写真とレイアウトで、
実用書とアート本の要素を兼ね備えているような一冊です。

ローストからデザートまで幅広いレシピが楽しかった。
とても垢抜けている雰囲気なので、出来上がりの写真も
参考になります。

ストウブをそのままオーブンに入れて調理をする、という
方法は目からウロコでした。
オーブンに入れたりソースを作ったりするのには
もう少し小さいストウブを買えば良かったとちょっと後悔(^^;)

★−1の理由としては、

・レシピの数が物足りなかった
 (スープなどの煮込みに期待していたのと、サルボ恭子さんの
 レシピがもう少し見たかった)

・「基本」といえども、フレンチなので普通の料理よりは
 やはりハードルは高め

といったところです。

キッシュの本も買ってみたくなりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あきさだ 投稿日 2013/1/1
形式: 単行本 Amazonで購入
鍋を購入したので、専門の料理本をと思い購入しました。
おいしそうな料理がたくさん載っているのですが、どれも
素人が作るには難しい・・・。
材料も近所のスーパーでは手に入らないものが多くて、
初心者向きの本ではありませんね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ある材料でできる料理さがしていて
 ほとんど最後のページまできて
ひっくり返りそうになりました
 「鴨(ガチョウ)の脂」って・・・・・
 今までかったレシピ本で最悪かも・
2 コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
料理の写真が素敵で、作りたくなります。本格的なフレンチ、コンフィやベシャメルソースに挑戦してみたいのならばおすすめです。
日本では手に入りにくい食材もあるため、手軽にフレンチが作りたいという方にはあまりおすすめではないかも。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ストウブマニアにはたまらない、シンプルでクオリティの高い料理本だと思います。手に取った時、その美しさに涙が出そうになりましたw 「こんな素敵な料理本、待っていました!」と。表紙、料理写真、レシピ、デザイン構成、すべての完成度が高く、わたしにはアートに見えました。確かな料理と美しい鍋とスタイリング。料理だけでなく、あらゆる意味で参考になる一冊です。わたしはレモンのコンポートやポットロースト、各種ソースも作ってみました。ストウブが本当に美しいお鍋なので、お料理も美しいとなんだかワクワクしてきます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー