¥ 799
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「コミュ障」だった僕が学んだ話し方 (集英社新書) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
正しい郵便番号を入力してください。
または
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「コミュ障」だった僕が学んだ話し方 (集英社新書) 新書 – 2017/12/15


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 799
¥ 799

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

キャンペーンの詳細はこちらまで。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

◆小山薫堂氏、推薦! ◆

「まるでラジオのフリートークを聞いているような面白さ!
でもそこには人生の役に立つ本質が詰まっている。
今の自分があるのは、
照美さんに仕えていた青春時代があったからなのだ! 」

◆内容◆

外出すれば道端の人が自分の悪口を言っているのではないかと怯え、人前に出ればアガってしまい、一言も発することができないまま場を後にする――。

青春時代、そんな「コミュニケーション障害」、俗にいう「コミュ障」に苦しんでいた吉田照美が、悩みぬいた末にたどりついた「会話の極意」を初めて明かす。

「滑らかな語り」をもてはやす現代の風潮に抗う、「うまく喋ることを目指さない」異色のコミュニケーション指南!


◆主なトピック◆

・まずはマネから始めよう
・局アナもやっている、「自分の声を録音」
・良い相槌、悪い相槌
・沈黙の活用法
・つかみ上手になるための2つの方法
・番組に無口な人、苦手な人が来たらどうするか
・番組中に、相手からキレられたときの対処法
・笑福亭鶴瓶さんの〝観察力"
・安住紳一郎さんに学ぶ"キャラ作り"
・小山薫堂くんの「繋ぐ力」


◆著者略歴◆

1951年生まれ、東京都葛飾区出身。
早稲田大学政治経済学部卒業後、文化放送にアナウンサーとして入社。ラジオ番組『セイ! ヤング』『吉田照美の夜はこれから てるてるワイド』などのパーソナリティ、テレビ番組『夕やけニャンニャン』、『ぴったし カン・カン』の司会などで知られる。著書に『ラジオマン』(ぴあ)がある


登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 集英社 (2017/12/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087210138
  • ISBN-13: 978-4087210132
  • 発売日: 2017/12/15
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,779位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう