中古品:
¥ 1,980
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 Ten屋
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケースに多少スレがあります。ブックレットとライナーノーツにはケースの爪あとがありますが、その他の汚れはありません。帯の背には薄いヤケがあります。盤面には薄いスレが多少あります。クリスタルパックで包装しています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

「グッバイ、レーニン!」オリジナル・サウンドトラック(CCCD) Soundtrack

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:6¥ 1,432より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ヤン・ティエルセン ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2004/1/16)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: EMIミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 39 分
  • ASIN: B0000ZP546
  • EAN: 4988006817494
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 316,459位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. サマー 78
  2. 最後のでっちあげ放送
  3. 母のジャーニー
  4. グッバイ・レーニン
  5. 父と母
  6. ララの城
  7. 幼少期(1)
  8. ドイツ・マルクがやってくる!
  9. 幼少期(2)
  10. レターズ
  11. 母は死んでしまう
  12. 父は遅い
  13. ファースト・ランデヴー
  14. ディッシュ
  15. 父に出会った日
  16. デカンタ・セッション
  17. ララを見つめて
  18. サマー78(インストゥルメンタル)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

ベルリン国際映画祭最優秀ヨーロッパ映画賞受賞作品「グッバイ、レーニン!」(2004年公開)のサントラ盤。映画「アメリ」のサントラを手掛けた、ヤン・ティルセンが音楽を担当。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
それは、ヤン・ティルセンの新譜ということで気になってはいたけれどまだ手にしていない時。私は某テレビ番組のBGMにくぎ付けになりました。それは、一度も聴いたことのない曲で、しかも“楽器の演奏だけなのに”、確かにヤン・ティルセンの曲だと直感したのです。そしてすぐに買い求め、見事に的中してしまいました。
“この音は彼でしかあり得ない!”という音なのです…。
『アメリ』で有名になったヤン・ティルセンですが、あの面白く軽妙なアコーディオンの世界とは別に、彼にはとても深遠な感性があります。私はその深遠な感性の方こそ、彼の醍醐味、世界観だと思います。そしてこの作品は、その「深遠」な部分を十二分に見せてくれます。
ヤン・ティルセンは楽器を多様に操り、「一人でオーケストラを演じる男」とも称された人です。この作品の骨はピアノです。ピアノが繊細に大胆に流れてゆく中、その低音に混じりコントラバスが胸の底に響き、突然破裂音のようなトランペットが静寂を切り裂きます。煽情されるようなはっとする音です。それからこもったオーボエやクラリネット等の管楽器も、霧がかったドイツ的なムードを演出します。
でも決して暗くはありません。言うなれば、「一面の霧か靄に一条の光が射す…」といった感じです。悔い改まりたくなるような、心が洗浄されるような音楽です。
最近方々の番組のBGM
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 コッチ5 VINE メンバー 投稿日 2012/12/9
形式: CD Amazonで購入
他の方が書かれている「ヤンティルセンにしかあり得ない音」という表現に力強く頷きます。

無理やり言葉にするなら現実から離れたノスタルジックですね。
とっても現実離れしているのではなく現実を少しずらした感じ。セピア色。静かなキラキラ。
映画の世界観にもぴったりです。同じ理由でアメリも音楽が合っていたのかも。

この「ヤンぽさ」は一つの手で2つのメロディーを奏でていることも一つの要因ではないかと。
あまりに好きすぎて、耳でしつこくきき、youtubeでレッスンを探し、
彼のピアノの曲で指が届く範囲のものを4曲位マスターしました。
思ったより非常に単純で繰り返しの多い節です。
右手、小指だけで一つのメロディー、
その他の指でもう一つのメロディーを奏でて、とても深い音に絡み上がってる?タイプが多いです。

2本の手で3本分弾くような、連弾のように聞こえる複数の和音と間が本当に耳に心地いいです。
延々とリピートしても全くあきがこず、アルファ波が出ている気すらします 笑

私が一番好きなのはmother's journeyです。美しすぎる。

ちなみに映画もとてもとても好きです。やっぱり好きすぎてDVDを買いました。
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
映画『グッバイ・レーニン』成功の功績の半分は
このヤン・ティルセンの紡ぎだした音楽によるものではないか?
と思わせてくれるゴキゲンなサントラ。
少しもドイツ(しかも東!)らしくない
軽快なリズムと弾んだメロディーは
意外にも急速に資本主義化していく東ベルリンに
ぴったりとマッチし、はまっていた。
時に見せる欧風の憂いを含んだ旋律は
変わりゆく街並みへのノスタルジーだ。
映画館を出た後、思わず口ずさんでしまう、
魔力に満ちたサントラであることは間違いない!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック