Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 130pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[野間 健司]の「グズグズ癖」とキッパリ手を切る200のアイデア 超時間管理術
Kindle App Ad

「グズグズ癖」とキッパリ手を切る200のアイデア 超時間管理術 Kindle版

5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296

商品の説明

内容紹介

気合いを入れなくても「実行力」は身につきます。次のような人はぜひ本書をお読みください。
・仕事、勉強、家事、ダイエット、人間関係・・・「早くとりかからないと」「いつかはやらなきゃ」と思ってはいてもなかなか動けない人
・仕事はテキパキ片付けているが、「人生の夢や目標を実現するためにやらなければいけないとわかっているのに、実際には何もしていない」人
・「今の仕事が忙しすぎて時間がない」「才能がない」「お金がない」「もう若くない」「家族がいるから無謀なことはできない」という人
・「失敗したくない」「他人

内容(「BOOK」データベースより)

人生の重要課題を先延ばしすれば、あなたは人生の最後で「後悔」という大きなツケを払うことになる。実行力を最大化してやるべきこと&やりたいことを次々に実現させる体系的メソッドを公開。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 540 KB
  • 紙の本の長さ: 251 ページ
  • 出版社: CCCメディアハウス (2013/8/9)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00EET6EOE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 83,383位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
タイトルの、200という数字から期待された多様性がない本でしたので☆2です。

200もアイディアがあれば、さぞかし生活のあらゆる場面におけるいろんな角度からのtipsがあるに違いない、自分に足らない応用できるものがいくつかはあるだろう・・!と期待していましたが、
いわゆる「自己啓発本」の王道の内容が、200に区切られて羅列されているだけでした。

つまり、「大きな目標・夢がしっかりしていれば、グズグズしているヒマなんてことがないことが常に自覚できるはず,そしたら充実した人生を送れるよ」ってことです。そういう視点からの方法で一貫してい(るようにみうけられ)ます。
自分にはこの手の思考法は有効に働かないことが経験上わかっているので、10項目ほど読んだ時点で「この本を読み続けること自体がグズグズに相当する」と判断し、読むのをやめました。

残りをざっと見た程度の印象ですが、各項目が1ページという制限があるのでわかりにくいと思う部分がありました。「Aになる行動をする人がいる。それに倣っていると、Bな結果を得られませんよ」というような文脈で、筆者の思考ではA<Bが自明なんでしょうが、Aだとなんでまずいの??と思ってしまう私には、説明がないので説得力が感じられません。
一つだけ、参考にしたらいいか
...続きを読む ›
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
グズグズしてしまう癖のある人の特徴とそれからぬけ出すためにはどうすれば良いのかを解説している。特に印象に残ったのはグズグズ癖のある人は自分に対して厳しすぎるルールを持っているという点。確かにうつ病になる人は真面目なひとが多いとも聞く。物事をあまり深刻に捉えないということもまた必要だとういことだろう。何かと自分に言い訳してグズグズしてしまう方におすすめ。

【学びのポイント】
1)人生は本当に重要なことだけ実現できればそれで十分
 ・人生においてグズグズしている人は、あれこれいろんなことをやろうとして、優先順位がついていないのです。同僚の要求にすべて応えなければいけない、目標は完璧に達成しなければいけない、英会話をマスターしなければいけない、ダイエットで10キロは減らさないといけない、子供に宿題を完璧に教えないといけない……。
 ・あなたは「やらなければいけないことリスト」で、押しつぶされそうになっていませんか?もし、そんな重圧を感じているなら、人生でやるべきことを絞り込みましょう。人生で充実感を感じられないのは、たくさんのことをやろうとしすぎているからです。
 ・人生は本当に重要なことだけ実現できれば、それで十分なのです。人は多くのことを実現できなくても、本当に重要なことさえ実現できれば、自分を誇らしく思えるのです。
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
先延ばしを断ち切るためのコツが書かれている。
すぐ行動を起こすための意識、動機付けをあの手この手で行うというもの。
案は200個あるので全てを試せば自分に合うものが見つかるだろう。

ピンクの表紙の『「時間がない! 」を卒業する200のアイデア 1日が25時間になる超時間節約術』とは密接な関係はないようだ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
あまりにリーズナブルな本だ。筆者はかなりの研究をされていると思われる。
「やらなくていはいけないとわかっているのにできない」を解決するためのヒントが凝縮されていて、
今年こそなんとかしたい!実行に移したい!という方にはうってつけだ思う。

無意識のルールを打ち破るためには、いままで多くの偉人が様々な手段を公開しているが、
それらをうまく体系化していると思う。

また、1ページ1項目で、重要な部分は太字になっているので、非常に読みやすく、
タイトルと太字の部分をサラッと見るだけでも気付きがあるのではないだろうか。

何度も繰り返し見返して自分にインストールしていきたい。
そんな本だと思います。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover