通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「オンザルーフ」創刊記念作品集 がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県より毎日発送させていただきます。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「オンザルーフ」創刊記念作品集 – 2013/9/15


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
-, 2013/9/15
¥ 432
¥ 432 ¥ 47

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

デジタル時代の文藝同人誌。 年4回、電子書籍として季刊発行している「オンザルーフ」創設メンバーによる、創刊記念作品集。
私小説、エンターテイメント小説などのジャンルは問わず、短編小説を執筆している同人の「紹介版」。

著者について

・瀬木匡史:1963年生まれ。社会からドロップアウトしていく人間を描いた短編が多いが、平凡なサラリーマンの日常をユーモラスに描いた掌編もある。代表作に長編ミステリー『パリの憂鬱』(アトリエ・レトリック刊)がある。
・黒田戒樹:1961年生まれ。少年期は三島由紀夫ら戦後日本文学に、青年期は70年以降の欧米映画に傾倒。サスペンスホラーの手法を用いて人間心理の闇をあぶり出す短編が得意。
・新見淳:1959年生まれ。アマチュアではあるが音楽活動(サックス奏者)も行っている。「オンザルーフ」メンバーでは珍しく私小説を書いている。
・得能マサコ:年齢不詳。独創的かつ奇抜な発想と、思い切りの良い軽妙な語り口が読者を妄想世界の旅へと誘い、「得能ワールド」と評されている。


登録情報

  • -: 104ページ
  • 出版社: アトリエ・レトリック; 創刊記念版 (2013/9/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4990686519
  • ISBN-13: 978-4990686512
  • 発売日: 2013/9/15
  • 梱包サイズ: 18.4 x 12.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう