中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 背表紙に日焼けがあります。中古商品となりますので多少のスレ・傷・日焼け・汚れ等はございます。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして、記載がない場合は付属しておりません。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。 43295
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「わたしと仕事、どっちが大事?」はなぜ間違いか―弁護士が教える論理的な話し方の技術 単行本 – 2006/8/28

5つ星のうち 3.2 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

論理の力をみがいて、筋の通らない話に切り返したい。弁護士が教える論理的な話し方の技術。

抜粋

プロローグ 論理的な思考は誰でも身につく

あなたの周りにある「論理の落とし穴」
日常生活の中で、次のような会話をよく耳にしませんか?
  
「他の人もみんなやってるよ」
「主婦には、経済のことなんてわからないんだ」
「そんな話は世間では通用しないね」
 
 これらは、よく考えれば筋が通っていないことがわかります。どこが論理の落とし穴なのか、わかりますか?では、次はどうでしょうか?

「UFOが存在しないことを証明せよ」
「『こんにゃくダイエット』は七五%の人が効果的だって言っているよ」
「わたしと仕事、どっちが大事なの?」

これらの会話には「論理の落とし穴」があります。どこが正しくないかという説明は本文に譲りたいと思いますが、こうした「論理の落とし穴」は、世の中にはたくさんあります。しかし、それがなぜ間違いなのかをきちんと理解しなければ、あなたを「落とし穴」にはめようとする人たちにうまく丸め込まれてしまうばかりか、あなた自身が右に挙げたような言葉を連発して、周囲に「話の筋が通っていない人」「頭が悪い人」という烙印を押されかねません。
「論理の落とし穴」にハマらないためには、ある能力をみがくことが必要です。
その能力とは何でしょうか?
それは「論理的な思考力」です。そして、この論理的な思考力を鍛えるヒントが、私たち「弁護士」の思考パターンにあるのです。

実は議論に弱かった過去
私は現在、「弁護士がこっそり教える絶対に負けない議論の奥義」というメールマガジンを発行しています。また、今回こうして「論理」に関する本を執筆する機会をいただきました。ただ、今でこそこのように議論や論理というテーマで執筆活動をしていますが、もとから筋の通った話ができていたわけではありません。
実は大学生のときまでは議論に弱く、相手の言葉に対してどう切り返してよいのかわかりませんでした。頭にきて何か言い返したいのですが、自分の言葉をどう表現してよいのかわからず、黙ってしまうことが多かったのです。
何か言うとしても、
「うるさいなあ」
「関係ないだろう」
と言って逃げるばかり。そんなことでは、建設的な議論などできるはずがありません。
 また、女性と口ゲンカをしても、いつも言い負かされていました。腹が立って何か反論したいのですが、反論することができないのです。私は黙るしかありませんでした。
そうすると、彼女が追い打ちをかけてきます。
「何か言いなさいよ!」
それでも私は、言いたいことを何も言えず、とても悔しい思いをしていました。
ところが、大学三年生のときから、状況が一変したのです。物事を論理的に考えることができるようになり、突如として議論が強くなってしまったのです。
その秘密は何だったのでしょうか?
それは「司法試験」の勉強でした。
 
論理的思考力はトレーニングで身につく!?
司法試験の勉強というのは「法律学」の勉強です。法律学の教科書は、論理の達人である第一線の学者が、自分の説が正しいことを主張しあっているのです。いわば議論の宝庫と言っていいでしょう。その教科書をもとに毎日毎日何時間も学ぶわけですから、論理的思考力が身に付かないはずがありません。司法試験の勉強は、論理的思考を養う極めて有効なトレーニングだったのです。
もちろん、弁護士になった現在でも、このトレーニングは続いています。弁護士は、対立する当事者の一方の代理人となり、相手方とやり合わなければなりません。その結果、当然議論になります。この議論に負けているようでは、弁護士は務まりません。
こうしたトレーニングを経て、かつて議論が弱かった私でも、今ではこのような本が書けるまでになったのです。ですから、もしあなたが、今、論理的思考力が低いと感じていても、心配することはありません。「論理」のしくみを知り、トレーニングをすることによって、確実に論理的に考えられる頭になっていくからです。
論理的思考力を身につければ、あなたには次のような変化が現れます。

・議論に負けなくなる。
・人に丸め込まれなくなる。
・発想が柔軟になる。
・自分に自信がつく。
・「あの人は頭のいい人だ。」と評価される。
いかがですか?論理力を鍛えるトレーニングを今すぐ始めない理由はありません。
しかし、だからといって、今から法律学を学んだり、論理学を一から勉強したりするのは極めて苦痛です(すぐに眠くなってしまうでしょう)。そこで本書では、私がこれまでに発見した論理的に話す「秘訣」を、できるだけわかりやすく解説することにしました。本書の事例に沿って、思考プロセスをたどってみてください。そうすれば、きっと論理的な考え方・話し方が自然と身につくはずです。
もしあなたが男性ならば、彼女(奥さん)から、?
「わたしと仕事、どっちが大事なの?」
と詰め寄られても、もうあなたは慌てることはないでしょう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 206ページ
  • 出版社: あさ出版 (2006/8/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860631692
  • ISBN-13: 978-4860631697
  • 発売日: 2006/8/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 415,250位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
この本は交渉術の本である。日常生活で非論理的な主張をする人たちに対し、法律家が業務上使っている論理テクニックを使って言い返す方法がまとめられている。

この本は法律家が法的トラブルを解決する際に用いる交渉術を、日常生活で発生するトラブル事例にあてはめながら紹介する形がとられている。法律家による交渉術の本らしく、テクニックとしても法的三段論法・原則例外パターンといった法律初学者がまず叩き込まれる法的思考法や、争点整理・門前払いといった裁判実務で必要になるノウハウを、法律事例ではなく日常生活トラブルにあてはめる形式がとられている。「法律家が裁判で用いる手法を日常生活にも持ち込んで、トラブル解決に役立てよう」というのが本書の特徴だろう。従来の交渉術とは違った解決法が紹介されていて、なかなか面白い。

だが、この本は日常生活のトラブル解決にはあまり役立ちそうにない。なぜなら法律家の論理テクニックは、日常生活のトラブルの中でも、人間関係が破綻し元に戻らなくなってしまった時に、不利にならないように主張する技術だからである。人間関係を円満にするための技術ではないのだ。もし法律家のテクニックを人間関係を円満にさせるために用いれば「理屈っぽい」「強引」と非難されるのは当たり前だろう。この本が役立つのは、人と縁を切るときに自分が不利にならないように主張する場面だ
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
星を四つつけていますが、内容はあくまで入門書のレベルです。

読みやすい平易な文章で解説がしてあります。

「わたしと仕事、どっちが大事?」というタイトルになっている質問には十分な答えが出されていないのが不満にも思えますが、

それは日常においては議論で解決を図るべきではない事象が多いということであり、

それは本書の中でも明確に書かれていることです。

なんでもロジカルに考えればよいというものではない、

という現実的な視点をしっかり書き添えている点が評価できます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
つーか、ぶっちゃけこの本のタイトルは釣りです。

この本の目的が「よりよい結論に至るにはどうするか」なので、純粋な論理の話ではありません。

具体例をあげて平易に書いてあるので、役に立つと思うかどうかは受け手の力依存な感じ。

むしろ、具体例がおもしろいので、その辺りを楽しむ方向でどうでしょ?
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
日常生活において、論理で相手を説得ばかりしていたら、恨みをかうか、大切な人を失うだろう。

この本は、仕事や人生の転機とも言える大事なときに、相手に打ち負かされないようにするためのハウツー本だ。

議論をしていると自説と自分が同化して、自説の主張に注意が逸れてしまう危険性。

自分の頭にしかない言葉と、相手の頭にしかない言葉を、議論によってどう旨く到達点に導くのか。

不本意な結果にならないよう、アドバイスが詰まったこの本。

駆け引きが要求される職業の方、必見かもしれません。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ミステリ好き VINE メンバー 投稿日 2006/11/29
形式: 単行本
二者択一の質問そのものが、あやしいと考える。思考に縛りをかけないように、自由で柔軟であるべきと説く。また、表題では、論理的ではなく、感情的に対処して、もちろん君だよ、と答える柔軟性が必要。そうですよね。言い負かせればいいというわけではありませんよね。相手も納得する柔軟な話ができればいいと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告