ポイント: 15pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月9日 - 10日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 8日の土曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り5点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
「わがまま」がチームを強くする。 がカートに入りました
+ ¥402 配送料
お届け日 (配送料: ¥402 ): 5月18日 - 22日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【出荷作業日数・到着予定日をご確認ください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品ですので、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■注文商品が外から見える荷姿での出荷となる場合がございますので、ご注意ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。Amazonからの通知のみとさせていただきます。2021/05/07 2:45:24
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


「わがまま」がチームを強くする。 (日本語) 単行本 – 2020/5/20

5つ星のうち4.5 22個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,540
¥1,540 ¥781

よく一緒に購入されている商品

  • 「わがまま」がチームを強くする。
  • +
  • チームのことだけ、考えた。――サイボウズはどのようにして「100人100通り」の働き方ができる会社になったか
  • +
  • 会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。
総額: ¥4,840
ポイントの合計: 49pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

売上は4倍、離職率は7分の1に!

「チームの生産性」と「メンバーの幸福感」を両立させる、
サイボウズ式チームワークメソッドを解説。

わがままは、「楽しく働くためのヒント」であり、
「社会を変えるかもしれないアイデア」でもある。

チームの成長は、メンバー一人ひとりが
「わがまま」を言い合うところから始まる!

[目次]
はじめに──「わがまま」は変革へのきっかけ

【第1章】 一人ひとりの「わがまま」がチームを強くする
わがままは「社会を変えるかもしれないアイデア」
わがままは「欲望」や「理想」のあらわれ
本当のわがままは「Beのわがまま」
たくさんの「わがまま」を集めて、「石垣」をつくる
企業理念は「みんなが共感できるわがまま」でなくてはならない
「魅力的なわがまま」であれば、魅力的な人材が集まってくる
「わがままがかみ合わない人たち」が去ることは、不幸ではない
「わがままを出せる組織」では、ビジネスモデルもどんどん変わる

【第2章】 チームで「わがまま」を言う練習をしよう
ちょっとした違和感を口にするところから始めよう
チームで議論して、一つの理想を掲げてみる
「なんだかわからない組織のルール」を疑ってみる
「説明責任+質問責任」で、言いにくいことを言いやすくする
「ザツダン」なら、わがままも言いやすい

【第3章】 みんなの「わがまま」の交通整理をしよう
企業理念があるから、わがままの良し悪しを決められる
遠慮なくわがままを言いやすくする「問題解決メソッド」
わがままから、ネクストアクションを導き出す
多数決は、わがままの採用を決めるのに向かないシステム
最適な役割分担を決める「モチベーション3点セット」
「事実」と「解釈」を分けると、建設的な議論になる
¬ 問題解決メソッドを使った実際の議論の進め方
ネクストアクションにつながる決め方をする
「理想マップ」で企業理念を細分化する
「役割分担ゲーム」でお互いの強み・弱みを共有する

【第4章】 たくさんの「わがまま」で石垣のような組織をつくろう
「公明正大」が新しいガバナンスの形
公明正大を担保する仕組みが「情報共有の徹底」
「数値目標」の呪縛を手放してみる
「前向きな撤退」という選択肢も持つ
人と向き合うことを面倒くさがらない
やりたいことを全公開にすれば、「心理的安全性」が増す/他

おわりに──あなたの「わがまま」は誰かを救う

内容(「BOOK」データベースより)

たくさんの「わがまま」を集めて、「石垣」をつくる。遠慮なくわがままを言いやすくする「問題解決メソッド」。やりたいことを全公開にすれば、「心理的安全性」が増す。「チームの生産性」と「メンバーの幸福感」を両立させる、サイボウズ式チームワークメソッドを解説。売上は4倍、離職率は7分の1に!

登録情報

  • 出版社 : 朝日新聞出版 (2020/5/20)
  • 発売日 : 2020/5/20
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 208ページ
  • ISBN-10 : 4023318701
  • ISBN-13 : 978-4023318700
  • 寸法 : 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 22個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
22 件のグローバル評価
星5つ
67%
星4つ
19%
星3つ
13%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年8月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年8月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年8月30日に日本でレビュー済み