中古品
¥942
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


「わかる」ことは「かわる」こと (日本語) 単行本 – 2004/12/11

5つ星のうち5.0 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥942
¥574
お届け日 (配送料: ¥257 ): 3月1日 - 2日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

今回の対談は、たまたま街の中で久し振りに出会った私たちが、お茶を楽しみながらといった感じの自由対談でしたから、話題も多岐にわたり、実に楽しい知的時間を過ごさせていただきました。その中でも、特に「思う」ということから「考える」、そして「感じる」ことへのプロセスが科学の本道であり、分析と統合との同時進行が、正しい物事の判断に到達するという視座が重要であるという点で、共感が得られたことは大きな喜びでした。(佐治晴夫氏「あとがき」より)

佐治さんと私は、大学で教師を勤めたという共通点しかない。研究対象は、佐治さんは宇宙、私は解剖だから人である。それでも両方を一緒にすればマクロコスモスとミクロコスモス、なんでも語ることができる。そういういい加減なことを考えながら、対談に臨んだ。ともあれしばらくぶりにお会いできて、よい時間を過ごさせていただいた。だれかに会うことの幸福を感じさせてくれる、そういう機会は決して多くないのである。(養老孟司氏「もう一つのあとがき」より)

内容(「BOOK」データベースより)

大ベストセラー「バカの壁」でさまざまな波紋を投げかけた解剖学者と、137億年の宇宙から「人間とは」「いのちとは」を説く理論物理学者が憂い、また期待を込めて語る。言葉、音楽、日本語、感性、対極・陰陽、数学、情緒、美、日本、教育、環境、人間、男と女…。

登録情報

  • 出版社 : 河出書房新社 (2004/12/11)
  • 発売日 : 2004/12/11
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 205ページ
  • ISBN-10 : 4309906087
  • ISBN-13 : 978-4309906089
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 7個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
7 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2005年1月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年4月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年9月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2005年1月25日に日本でレビュー済み
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2006年9月11日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年1月13日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告