通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「ゆらぐ」ことのできる力―ゆらぎと社会福祉実践 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★カバーに小よれすれ、小やけ等御座いますが、その他は目立つキズ等御座いません。中身書き込みも御座いません。丁寧にクリーニング後、エアーパッキンにて梱包し迅速に発送致します。★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「ゆらぐ」ことのできる力―ゆらぎと社会福祉実践 単行本 – 1999/12

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,808
¥ 2,808 ¥ 578

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「ゆらぐ」ことのできる力―ゆらぎと社会福祉実践
  • +
  • 対人援助の技法―「曖昧さ」から「柔軟さ・自在さ」へ
  • +
  • 「現場」のちから―社会福祉実践における現場とは何か
総額: ¥8,208
ポイントの合計: 200pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

メディア掲載レビューほか

「ゆらぎ」は社会福祉実践の原点。その諸相を克明に描き,さらなる社会福祉発達への道を探る
社会福祉の実践において,援助者はクライアントに対して何をなすべきか,過酷な状況に置かれたクライアントが発する重い言葉をどう受け止めるべきかなど,さまざまな場面で「ゆらぎ」を経験する。一方,クライアントやその家族もまた,それぞれの「ゆらぎ」と直面している。

ここでいう「ゆらぎ」とは,動揺,葛藤,不安,迷い,わからなさ,不全感,挫折感などの総称である。苦労や無力感を伴う「ゆらぎ」は,ある意味ではマイナスの要素ではあるが,決して排除すべきものではない。これこそ社会福祉実践の原点であり,肯定的に評価できる側面をみつけて何かを学びとることが大切だという。

本書は,10名の執筆者が社会福祉の実践現場や教育の場で体験した多様な「ゆらぎ」を通して,その意義および社会福祉実践に活用する方法を詳細に考察している。社会福祉の第一線に身を置く人はもちろん,これから実践の現場に踏み出そうとしている学生にもお薦めしたい一冊である。 (ブックレビュー社)
(Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)
-- ブックレビュー社

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、社会福祉実践における「ゆらぎ」を論じる。ここでいう「ゆらぎ」とは、実践のなかで援助者、クライエント、家族などが経験する動揺、葛藤、不安、あるいは迷い、わからなさ、不全感、挫折感などの総称である。筆者らは、社会福祉実践はこれらの「ゆらぎ」に直面し、「ゆらぎ」を抱え、「ゆらぎ」という体験から何かを学ぶことによって、その専門性や技術を高めることができると考えている。つまり、「ゆらぎ」を単に否定し、排除すべきものと捉えるのではなく、「ゆらぎ」という経験こそ、社会福祉実践の原点であると捉える。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 341ページ
  • 出版社: 誠信書房 (1999/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4414603269
  • ISBN-13: 978-4414603262
  • 発売日: 1999/12
  • 商品パッケージの寸法: 19.5 x 14 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 287,180位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3

トップカスタマーレビュー

投稿者 hatfields VINE メンバー 投稿日 2006/2/4
形式: 単行本
 ゆらぎという言葉には、以前にファジーを説明する表現の一つとして使われたりした経緯もあるため、それにやたらとこだわる編者の姿勢には違和感を覚える。福祉の業界用語なのかもしれないけれど、その内容は、べつに福祉に限らず日常的に誰もが他人と接する上で感じることなので、それを文献引用などでことさらに意味づけして説明されても、よけいわかりにくくなるだけ。

 むしろ内容は「共感」に関する話だと思う。

 編者のほかに9人が体験にもとづいて執筆しているけれど、第一章のハンセン病患者に関する体験談がすべてを語っているのではないか。実際、第一章では「ゆらぎ」という言葉はいっさい出てこない。必要ないのだ。

「ゆらぎ」を呪文のように繰り返す編者のこだわりやまとめっぽい説明はむしろ蛇足で、ものごとを難しく言ってしまう専門家の短所が出てしまっていると思う。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
施設に実習行く前に事前学習として購入しました。
当事者の気持ちを受け取るために勉強します。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
線引きが無いとあったのに、黄色のマーカーでかなりの量がありました。鉛筆なら許せましたが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
理論で言い切れない人間関係の機微のような事柄がとてもわかりやすくかかれてあります。読んでいて思わず「そうそう」とうなずいてしまいます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告