「また、必ず会おう」と誰もが言った。 特別版 Bl... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯・スリーブケース・ブックレット付き。ケース、盤面共にキレイです!こちらの商品は擦れ・汚れ防止対策としてクリスタルパックへ入れ、Amazonの倉庫で保管されており、Amazonより迅速に発送され、代引きやお急ぎ便などの発送オプションをご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

「また、必ず会おう」と誰もが言った。 特別版 Blu-ray

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 6,264 通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 5,638より 中古品の出品:3¥ 4,100より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 佐野岳, イッセー尾形, 杉田かおる, 塚本晋也, 嶋田久作
  • 監督: 古厩智之
  • 形式: Color, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: TCエンタテインメント
  • 発売日 2014/03/07
  • 時間: 104 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00GRIZKI6
  • JAN: 4571390734951
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 169,668位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「ウソ」から始まった僕の旅。出会う人は 皆、必死で、厳しくて、とても優しかった。

「仮面ライダー鎧武」主演に抜擢された、第24回JUNONスーパーボーイ・コンテスト グランプリ受賞、期待の若手俳優・佐野岳、初主演でおくる青春ロードムービー!
2013年 シネマート新宿、シネマート心斎橋はじめ全国ロードショー! 今年、中・高校生に見せたい映画 No.1

★映像特典★
特典ディスクにはメイキングをはじめとした貴重な映像を満載!
・メイキング ・完成披露試写会 ・初日舞台挨拶 ・予告編

★封入特典★
・オリジナル・ブックレット(8P)
・豪華三方背BOX仕様

<キャスト>
佐野岳(「仮面ライダー鎧武」)
杉田かおる 塚本晋也 嶋田久作 戸田昌宏 唯野美歩子 徳井優 角替和枝 古村比呂 国広富之 イッセー尾形

<スタッフ>
原作:喜多川泰 著 『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』(サンマーク出版・刊)
監督:古厩智之
脚本:加藤淳也
プロデュース:丹羽多聞アンドリウ
主題歌:「幻の月」元ちとせ(エピックレコードジャパン)

〈ストーリー〉
純粋で、切なくて、そして痛い。揺れ動く青春の空気がここにある。かつて17歳だったあなたに送る青春ロードムービー。
ある日、「東京は臭い」と、同級生に言ってしまったことから一人旅に出ることになった高校生の和也。
初めての東京で財布をなくし、証拠の写真も思うように撮れない。路頭に迷っているところへ声をかけてきた昌美に助けられた和也だったが、「人より先に動いて人の役に立て」と言われ、ふてくされる。成り行きでトラックに乗せてもらい、共に旅をすることになった柳下には、「嘘の中に生きる覚悟がないなら、つくな」と叱られ、「自分で何かやって掴み取ったものでなきゃ何の意味もない」ことを教わった。そんな旅の途中で出会ったのは、母親と離れて暮らす亮平だった。柳下の代わりに母親の元へ亮平を送っていくことになった和也だったが・・・。

ひょんなことから始まった和也の旅は、まだ見たことのない世界へとつながっていた。
初めての一人旅。出会った大切な人たちは、誰もが「また、必ず会おう」と言った―

※デザインは仮のものです。仕様は変更となる場合がございます。
※バリアフリー仕様Blu-ray(視覚障害者対応日本語音声ガイド・聴覚障害者対応日本語字幕収録)

(C)2013「またかな」製作委員会
発売元:TBSサービス
販売元:TCエンタテインメント

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気作家・喜多川泰の同名小説を『武士道シックスティーン』の古厩智之監督が映画化。17歳の高校生の嘘から始まる旅を綴る青春ロードムービー。期待の若手俳優・佐野岳ほか、杉田かおる、イッセー尾形ら豪華キャストが共演。ブックレット付きの2枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
「ロボコン」以来、ストレートと思わせてちょっと曲げてくる青春映画を撮り続けている古厩監督。
本作は、そんな監督の作風と、主演の新人くんの瑞々しさ、そしてベテラン俳優たちがバッチリ噛み合った佳作青春ロードムービーでした。

どこかかみ合わない登場人物たちが、それでもやがて少しずつ関わりあっていく姿が、テンポよく描かれています。
余韻のあるラストもいいですね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
佐野岳演じる熊本の高校生・和也を見ていると、自身が旅をしているかのように、映画の中に吸い込まれました。
昌美(杉田かおる)、柳下(イッセー尾形)を始めとして旅で出会う人たちは、皆 それぞれに抱えている人生があります。
和也は、それを感じ取りながら、旅の進行と共に成長して行くのがわかります。
年齢を問わず楽しめる感動のロードムービーです。

そして、このディスク、音声ガイド、字幕付きでも見ることもできます。
バリアフリーのDVD・ブルーレイは、まだまだ少ないと思います。

私は、原作である喜多川泰著の同名小説を先に読み、とても感銘を受けました。
原作通りに、と期待する気持ちが先に立つと、映画作品を純粋に楽しむことはできません。
映画化された古厩監督作品としてご覧いただければ、新しい発見・感動をおぼえること間違いなしです!
そして、原作本がまだの方は、お読みくださることもお薦めします!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
誰にでも経験あるような、ささいな嘘や見栄とプライド。
周りを気にしてばかりで自分を見失い、狭い世界しか見えていない・・・
そんな高校生の主人公が出てくる映画だが、
学生のころの自分はどうだったかを思い出しながら、なつかしくもなる作品だった。
あたりまえのことだけど、ついつい忘れがちな、
自分の生き方というものを改めて思い出させてくれた。

そしてタイトルでもあり、出会う人たちみんなが言う「また必ず会おう」という言葉がとてもいい。
また会いたいと思いながら別れるのは素敵だなと素直に思った。
シンプルだけど、大事な言葉がたくさんでてきて、スッと心に入ってくる映画だった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
小さな嘘から思いがけない旅に発展した高校生の主人公。
旅で出会う人たちは色々な困難を抱えながらも必死に生きていた。
みんな厳しく、優しく主人公を導いていき、
少しずつ変わっていく主人公を見て、とてもすがすがしい気持ちになった。

色々な人たちとの出会いによって、
考え、学び、自分の人生を見つめなおすことができる。
自分の可能性が広がっていき、大きく人生が変わることもある!
とても心に響く映画でした。

メイキングの佐野くんのあどけない感じもいいですね。おすすめです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告