この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


「はだかの王様」の経済学 (日本語) 単行本 – 2008/6/6

5つ星のうち4.4 12個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥43,606 ¥908
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

 本書は、極力専門用語を使わずに日常用語で語り、原稿のわかりにくいところを何度も書き直し、多くの立ち入った話を涙を飲んで削り、できるかぎり気軽に読めるよう努力して作りました。「市場」や「国家」や「主義主張」など、「大きなこと」「全体的なこと」が、個人個人の具体的な現場の事情やくらしの事情におかまいなく、勝手に一人歩きして、個人個人を振り回してしまう。こんな不条理を、本書では「疎外」と呼び、なぜこんなことが起きるのかを、「はだかの王様」の童話に見られる仕組みから説明しています。本書では、その解決法については、現実のいろいろな困難をふまえた詳しい提案をする余裕がありませんでしたが、この点については、『市民参加のまちづくり 戦略編--参加とリーダーシップ・自立とパートナーシップ』の私の執筆章をご検討下さい。

内容(「BOOK」データベースより)

荘子から現代ゲーム論までを貫くマルクス疎外論の社会図式。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
評価の数 12
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年12月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2014年2月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年10月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年6月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月13日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年1月9日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年10月2日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告