Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 12pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[土井 哲:高木 進吾]の「なぜか成果が出てしまう人」の習慣術
Kindle App Ad

「なぜか成果が出てしまう人」の習慣術 Kindle版

5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1

商品の説明

内容紹介

高橋俊介氏 推薦―― 「いい感じ」に仕事ができる人は何が違うのか?――
「いい感じ」に仕事ができる人は何が違うのか? 高い成果を安定的に残し、周囲からも存在を認められ、かつ仕事に取り組む表情のいい「ハイパフォーマー」になれるかどうかの差は、習慣的な姿勢と基礎的な方法(定石)を学び、実践し、身につけているかどうかにある。
本書には、いい感じで仕事をするために無意識的に実行できることが望ましい基本中の基本が、良い「習慣術」として開示されている。企業研修の現場で習慣化を作り上げてきた人材開発コンサルタントが、自らの経験から発見した、合理的な努力を積み重ねてスタイルを形成し、「いい感じ」で仕事に取り組む「ハイパフォーマー」になるためのコンピタンシーを身につけるための方法論の支柱を提供します。

内容(「BOOK」データベースより)

「いい感じ」に仕事ができる人は何が違うのか?社員育成、人事にも役立つ方法も満載。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4443 KB
  • 紙の本の長さ: 192 ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2012/5/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009CPRE4O
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 128,831位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
私は、社会人二年目と社会人としてまだまだ未熟な者ではありますが、
今年読んだ本の中で、最もインスパイアされた本のひとつです。

誰にでも読みやすいタッチで書かれていますが、ものすごく深く、
私自身、社会に出て経験した事や指摘された事の理由や本質がわかる
(すっと頭に入ってくる)本です。
シンプルに大切な事を丁寧に体系化されたことと思います。

私が一番心に刺さったことは、「役割意識」の話です。
仕事に対しての役割意識の低さを非常に痛感しました。日々の仕事の
中で、濁っていってしまったことを改めて認識できました。

是非、私と同世代(ゆとり世代)にも、社会で通用する人材になる
ためにも一読する価値があると思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「論理思考・仮説思考」「プレゼン力」「コミュニケーション力」といったビジネス書はたくさん出ていますが、それぞれ内容が盛りだくさんのため、私の場合「結局何が言いたいの?」となることが多くありました。
その点、この本では、個々の項目について「要はなんなのか?」と極限まで結晶化されており、メッセージが凝集されています。2時間もあれば読み切れますが、中身は“スルメ”のように噛めば噛むほど味が出てきます。むしろ内容が濃すぎて、噛み切れずに困ってしまうくらいです。
内容は、ハイパフォーマーが持っている総合力を分解して、「仕事観」「行動パターン」「視点と視野」といった大局的な部分から、「コミュニケーション力」「思考力」「プレゼン力」といった具体的な方法まで。

じつは私は社会人になって2年目に、著者の高木さんから、正味7日間の研修を受けました。いま振り返ると、その時の内容は、この本に書いてあることでした。(7日間の研修なので、会社は10万円以上の金額を払っていると思いますが、それを1500円で得られるというのは、嬉しいものです)
以来、数年の時が経過していますが、改めて復習のようにこの本を読み、たくさんの気づきを得ました。エッセンスが凝集しているだけに、それぞれのライフステージに応じて、琴線に触れる部分も異なり、何度も学びがある内容かと思います。
今後も本棚に置き、困ったときに、手に取るつもりです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これまでも、この手の本(仕事で成果を出す秘訣など)は沢山読んで来ましたが、
これほど仕事の本質を捉えたものは初めてです。
目次だけ見ると、「ありがちな本」に見えますが、書いてある内容が深いです。
テーマごとに自分の仕事ぶりを振り返り、思わず頷いてしまうことばかりでした。
過去の仕事の反省と、未来の仕事への希望を頂いた気がします。

人事教育部門の教科書として採用できるレベルだと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Cherry 投稿日 2013/3/31
形式: 単行本 Amazonで購入
思っていたより見どころがありました。
よく聞く話以外の話もあるので、一読の価値有りです
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者が事業会社、コンサルティング会社、そして人材開発分野でのご経験を
持たれている方であることから、実体験に基づき、そしてそれを体系的に
わかりやすくまとめている本です。

新卒社員から中堅社員、ましてや管理職になった時でも定期的に自分の仕事を
見直すためにそばにおいておきたい本だと感じました。

ちょっとバイブル的存在になりそうです!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover