通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「どうしてそうなの?」と感じたときに読む本 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【帯付】◆保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に微スレが確認できますが、紙面の状態は非常に良好です。【検品担当者より】書き込み等ございましたら、保障いたします。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「どうしてそうなの?」と感じたときに読む本 単行本(ソフトカバー) – 2015/11/12

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 900

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「どうしてそうなの?」と感じたときに読む本
  • +
  • 発達が気になる子への生活動作の教え方―苦手が「できる」にかわる!
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

集団生活のつまずきの理由とサポートがわかる! 親子で一緒に読める! 新しいタイプの育児本。
保育園や幼稚園など、初めての集団生活には、子どもがつまずきながら学ぶ場面がたくさんあります。本書の前半は、集団生活で子どもがつまずきやすい場面を絵本形式で紹介しています。後半は、そのつまずきの「どうして?」に専門家が解説しています。巻末には、親子で楽しめるレッスンを収録しています。
対象: 3歳~就学前

<本書の内容>
【お話】
すくすくえん あおばぐみの1日
【解説】
1.朝の支度に時間がかかる
2.集団場面で先生の話を聞いていない
3.先生の説明を聞いて取り組むことが難しい
4.手先を使った活動がうまくできない
5.自分の要求や気持ちをうまく言葉で伝えられない
6.ルールがある集団遊びに参加できない
7.友だちと関わらず、1人で遊んでいることが多い
8.落ち着きがなく、すぐにどこかへ行ってしまう
9.園の給食をあまり食べない
10.着替えや靴の脱ぎ履きが上手にできない
11.トイレでうまく排泄できない
12.友だちが嫌がることを言ったり、手が出たりする
13.運動や身体全体を使う動きをしたがらない
14.気に入らないことがあると、かんしゃくを起こす
【親子でレッスン】
きもちのよいききかた、など

出版社からのコメント

大切なのは、苦手なことがあっても、それをとがめたり、非難したりすることをできるだけ避けるということです。その子ができる方法を見い出して、それに沿って丁寧にさせてあげると、やがて自信がついて、自分で挑み、いつの間にかできるようになっていくものです。お母さん、お父さん。必要なのは、その子に合ったサポートの方法は必ずあるということに確信をもつことです。その上で、わが子と自分を信じることです。
本書「はじめに―監修にあたって」汐見稔幸(白梅学園大学学長)より抜粋

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 79ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2015/11/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569828639
  • ISBN-13: 978-4569828633
  • 発売日: 2015/11/12
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 188,828位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
たのしくて元気になれる、ユニークな保育書です。主な対象は、子育て中の保護者さんですが、若手の保育園・幼稚園の先生、また小学校低学年の先生にも示唆的な部分は多くあると思いました。また、後述するように、子どもといっしょに読める絵本としてもデザインされているのがおもしろいです。

前半では、かわいいカラーCGの絵で、保育園でありそうなエピソードが紹介されます。エピソードは十数個なのですが、一日の生活に添って描かれており、あたかも「保育園あるある」集のように、端的にかつ網羅的に示されています。経験豊富な著者グループの実践に基づいて作られていることがよくわかるでしょう。また、ここに登場する「困っている子」たちが、どことなくじつはあんまり困っていないのかもしれないようにも見える表情をしていて、保育や発達支援という仕事の奥深さを感じさせるあたり、専門家の眼から見ても好著であると思わせます。この前半部は、生活絵本のように子どもと一緒に読んでもよいのだそうです。「○○ちゃん、こんなことある?どうしようねー?」と、お話ししながら読めるわけです。

後半は、前半のエピソードごとに解説するモノクロのパートになります。こちらでいいなと思ったのは、ある困り感の場面について、理由が複数挙げられていることです。従来の発達支援の保育書は、「これこれに対してはこうする」型の対処
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
前半の絵本部分では、保育園、幼稚園での一日の生活を通して、工作がちょっと苦手、お友達とうまく遊べない、うまく気持ちを切り替えられない、など、集団場面でつまずきやすい14のエピソードが取り上げられています。親子で一緒に読みながら、園での生活の様子を話したり、お子さんが集団場面で困っていることがないか、話し合うきっかけにすることもできるでしょう。
後半の解説部分では、14のエピソードの背景にある理由が書かれています。同じ行動でも、お子さんがどうしてそんな行動を見せるのか、お子さんによってさまざまです。ひとりひとりのお子さんのつまずきの理由を見つけるきっかけにでき、それを解決するための具体的なサポート方法が満載です。
保護者がお子さんの行動に「どうしてそうなの?」と感じているときにぴったりの本。保育園・幼稚園の先生にも読んでいただきたい本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ぽぽママ 投稿日 2015/12/18
形式: 単行本(ソフトカバー)
長男が3歳になり幼稚園に入園、集団にはいってから、どうしてこんなことするのかなと疑問に思うことが時々ありましたが、この本は、そうした親の心配を、わかりやすく解説していて、読んでとても安心することできました。子どものことをより理解できるようになったと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
保育園を運営している会社と,汐見先生・稲田先生という保育学のスペシャリストがタッグを組んだ本です。
前半は,実際に保育園でよく起きる出来事が絵本のように描かれ,「順番が待てない子」「自分の気持ちがうまく伝えられない子」などの様子が分かります。後半では,こうした出来事への具体的な対処方法が解説されているので,実際に保育で悩んでいる人には,具体的アドバイスが満載で役に立つと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告