「それでも、生きてゆく」ディレクターズカット完全版... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

「それでも、生きてゆく」ディレクターズカット完全版 (初回封入特典終了) [DVD]

5つ星のうち 4.8 36件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,624
価格: ¥ 19,046 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,578 (23%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 19,046より 中古品の出品:5¥ 16,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 「それでも、生きてゆく」ディレクターズカット完全版 (初回封入特典終了) [DVD]
  • +
  • Mother [DVD]
  • +
  • Woman DVD BOX
総額: ¥49,454
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 瑛太, 満島ひかり
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2012/01/06
  • 時間: 564 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 36件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0064X07AK
  • JAN: 4988632142274
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 25,301位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

・主演 瑛太、満島ひかり、音楽 辻井伸行 が贈る心震えるヒューマンドラマ
・悲劇を乗り越え希望を見出す家族の物語"で心震える感動を…


『それでも、生きてゆく』は、「東京ラブストーリー」「Mother」等のヒットメーカーの脚本家・坂元裕二氏が"悲劇を乗り越え希望を見出す家族の物語"を丁寧に描いたオリジナル作品。
悲劇を背負った男女の魂のふれ合いを軸に、時の止まっていた家族が、明日への希望を見出そうと懸命に生きる姿を描いていきます。

瑛太と満島ひかりは二度目の共演。初共演では夫婦役を演じた二人が、今回は"本来出会ってはいけない悲劇を背負った男と女…"の関係に。瑛太は友人に妹を殺害された被害者の兄。
満島はその加害者の妹という難役です。

・フジテレビ系2011年7月7日木曜22時スタート(全11回)

湖畔の釣り船屋『ふかみ』。深見洋貴(瑛太)は、ここで父の達彦(柄本明)を手伝いながら暮らしている。翌日は、15年前に亡くした妹、亜季(信太真妃)の誕生日。洋貴は亜季の
顔をはっきりと思い出せなくなっていた。そんな時達彦が倒れてしまう。
遠山双葉(満島ひかり)は恋人から別れを告げられて帰宅。双葉の家族は15年前から名字を三崎から母、隆美(風吹ジュン)の旧姓に変えていた。父の駿輔(時任三郎)と祖母だけが
三崎を名乗っていたためか、家族は執拗な中傷に追い続けられ、耐え難い現実に双葉は行動を起こす。
達彦は重い病に冒されていた。洋貴が病院から釣り船屋に戻ると見慣れぬ女性、双葉がいた。洋貴は双葉を自殺志願者ではと警戒。空腹を訴える双葉のために洋貴が食料を買い出しに
行こうとすると、弟の日垣耕平(田中圭)が車で達彦を連れて来た。達彦は病院を抜け出し、別れた妻、野本響子(大竹しのぶ)に会いに行ったらしい。会わせなかったと言う耕平は、
達彦を洋貴に託して帰る。洋貴の家族は15年前の悲劇でバラバラになっていた。
達彦を落ち着かせた洋貴は、双葉とファミリーレストランへ。そこで洋貴は15年前の悲劇…妹の亜季が殺害されたことを話す。犯人は洋貴の友人だった。洋貴がなぜか話す気になった
亜季の殺害状況を淡々と語っていると、双葉はいたたまれずに店を出る。亜季を殺したのは双葉の兄、文哉(風間俊介)だった。


※初回封入特典は、終了しました


[スタッフキャスト]
出演:瑛太
満島ひかり
風間俊介
田中圭
佐藤江梨子
福田麻由子
村川絵梨
倉科カナ
安藤サクラ
柄本明
段田安則
小野武彦
風吹ジュン
時任三郎
大竹しのぶ
脚本:坂元裕二
音楽:辻井伸行
主題歌:小田和正「東京の空」
プロデュース:石井浩二
演出:永山耕三 宮本理江子 並木道子

[発売元]
フジテレビジョン

(C)2011フジテレビ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

悲劇を背負った男女とその家族が明日への希望を見出す姿を綴った、瑛太、満島ひかり主演によるドラマのBOX。湖畔の釣り船屋の息子・洋貴は湖で見知らぬ女性がいるのを発見するが…。全11話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 鴨猫 投稿日 2017/2/19
Amazonで購入
負の生産物をこれでもか!と、ひたすら投げつけて、
そして最後の最後に、ほんの少しの「希望」を感じさせる
そんなパンドラの箱のような作品です。

作中、フランダースの犬について少女が尋ねるシーンがあります。
「何のために、こんな悲しい話があるの?」と。
本作はまさにその問いかけがグサリと突き刺さる、
あまりにも重く、そして痛々しい作品です。
お涙頂戴とか、綺麗ごとでは済まさないところが、
見る人によっては拒否反応を起こすかもしれません。
一切説明がないので感受性を鋭くしないと「どういう意味?」と思う人も居るかもしれません。
それでも、私はただひたすらにこの作品を作ってくださったことに感謝の気持ちしか湧きませんでした。
登場人物、小道具、台詞、色、音楽…そのすべてに一切の無駄が無い。
説明っぽさも押しつけがましさも無い。
文句なしに、個人的に、この作品を超えるドラマには出会えないと思える名作でした。
脚本が、俳優陣が、音楽が、とか、部分的な賞賛ではありません。
とにかく「すべて」に拍手したい、そんな作品です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ずっと心から消えなかった忘れられない作品。誕生日プレゼントでDVDボックスを主人にお願いして買えました。手元に置いておきたい素晴らしい作品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色々なことがあった2011年。あれから四年、やっとこのドラマを観られた。
テーマは重いかもしれない。あまりにも不条理なことが世の中には溢れているかもしれない。でも、生きている限り、それでも人は生きてゆくしかない。生きてゆくことでしか希望は見出せない。

家族について、命について、罪と罰について、恋について、人間について。全部詰まった最高の物語です。
俳優を誉められるテレビドラマは正直今ほとんどないけど、このドラマは瑛太と満島が完璧だった。演じることに直向きに取り組んだ彼等に感謝。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
魂が壊れるほどの憎悪と
魂が逃げ出すほどの哀しみと
魂を見失うほどの虚無と
それでも、魂を繋ぎとめるに足るだけの希望を
魂を震わすような演技力で力強く繊細に詰めた作品

*****

文句なしに凄いドラマです。
2011年の夏、毎週毎週撃ち抜かれながら観てました。
DVDにて再度、まとめ見。
やっぱり有無を言わせぬ秀作でした。圧巻。

加害者家族と被害者家族。
決して交わることのないはずの、
分かり合うことのないはずの、
真逆のスタート地点に居た家族が歩む暗くて底冷えする道のりは
いつしか似たような場所にそれぞれを導いていて。

この感性は、日本人ならではだと思う。
そして日本人しか理解できないかもしれない。
善とか悪とか罪とか償いとか赦しとか救いとか。
全部ないまぜでごっちゃごちゃで切り取れなくて解けなくて
苦しくてやるせなくて息を殺しながら観続けていくと、
最後にはそのごっちゃごちゃに絡んだ糸の向こう側に
確かに光があることを、
決して光は見えないのだけど温度として感じられる。
観ている間相当苦しいけれども、観て
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
みなさんが書いていらっしゃるように、脚本、役者、演出、音楽、ロケ地のすべてが素晴らしかったからこそ、心が震えるほどの作品にまで昇華したのだと思います。
放送当時の視聴率は振るわなかったということですが、例えばあの名画「ショーシャンクの空に」も、興行当初の観客動員数は低く、レンタルになった後から絶大な評価を獲得していきました。
あの映画もフランクタラボンの脚本、モーガンフリーマンやティムロビンスといった役者、そしてマンスフィールドの教護院というロケ地、すべてが奇跡的に素晴らしかったために名画になりました。
ストーリーこそ違いますが、視聴者に伝えたいメッセージは同じではないでしょうか。
辛いことはあっても、それでも希望を持とうというテーマです。
不運のめぐり合わせで、人生の歯車が止まってしまっている人、どん詰まりになっている人、トラウマを抱えている人
そういう希望が見出しにくい状況に置かれた人たちに向けて、優しく、純粋に語りかけてくれる、励ましてくれる、そんな作品だと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す