通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「この世界の片隅に」公式アートブック がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆【送料無料】Amazon倉庫より迅速発送◆帯付き◆表紙:細かいスレが若干あります◆中身:「書き込み」「線引き」「ページ折れ」「開きクセ」はありません◆表紙は除菌クリーニング済◆【返金保証】商品状態が説明と異なる場合は全額返金します
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「この世界の片隅に」公式アートブック 単行本 – 2016/9/14

5つ星のうち 4.9 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/9/14
"もう一度試してください。"
¥ 2,484
¥ 2,300 ¥ 1,700

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「この世界の片隅に」公式アートブック
  • +
  • この世界の片隅に 劇場アニメ公式ガイドブック
  • +
  • この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)
総額: ¥5,128
ポイントの合計: 156pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「マンガ大賞2017」大賞は柳本光晴 『響~小説家になる方法~』に決定!
2位『金の国 水の国』、3位『ダンジョン飯』、4位『アオアシ』ほか >> 特集ページはこちら

商品の説明

内容紹介

2016年11月に公開予定の劇場アニメ『この世界の片隅に』。
インターネット上で行われたクラウドファンディングで、総額3622万円を調達するという
国内史上最高額を獲得した作品としても、話題の作品です。
また主役のすずさん役には、のんが声優初挑戦と、話題だらけの本作の公式アートブック!!

宮崎駿監督作品『名探偵ホームズ』に脚本家として参加、『魔女の宅急便』(89)の演出補、
TVシリーズ『名犬ラッシー』(1996)の監督としても高名な片渕須直監督による、
劇場アニメの設定原画、設定資料などの関連資料も満載。

さらに、『夕凪の街 桜の国』で、第8回メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞のこうの史代による、
遊び心あふれる原作マンガの原画も、見ごたえたっぷりのカラーグラビアで多数収録。
監督・片渕須直&原作者・こうの史代、自身によるアニメ&原作の解説、
「このマンガがすごい!」ならではの視点から、『この世界の片隅に』を徹底的に解析する!

原作マンガのカラー複製原画ポスターも入った、プレミアムな一冊です。

<収録内容>
・片渕須直&こうの史代 ロングインタビュー
・主演 のん(すずさん役)インタビュー
・こうの史代による原作マンガ解説
・片渕須直監督による「背景美術考察」
・原作マンガのカラー原画グラビア
・劇場アニメの場面カットセレクション ほか

内容(「BOOK」データベースより)

秘蔵原稿・アニメ素材を豊富に収録。原作・こうの史代、監督・片渕須直自身による作品解説。


登録情報

  • 単行本: 161ページ
  • 出版社: 宝島社 (2016/9/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800255600
  • ISBN-13: 978-4800255600
  • 発売日: 2016/9/14
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 21 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,850位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

こちらの定価は2300円(税込み2484円)です。
公式アートブックと公式ガイドブックのどちらが良いのやら分からず、選べなくて結局両方買ってしまいました・・。

●「公式アートブック」宝島社 2300円(表紙は軍艦をスケッチするすずさん)162ページ。
・ イラストが多い。映画のあんなシーンやこんなシーンが大きいサイズで見れます。
・ こうの史代先生の美麗なカラーイラストを見開きで楽しめます。
・ 評論家によるアニメの考察。
・ 評論家による漫画の分析。こうの先生の漫画のコマ割りやカメラワークなど・・。
・ こうの先生自身による漫画の解説。
・ 詳しい年表。
・ イラストや写真は1部白黒です。

■「公式ガイドブック」双葉社 1800円(表紙は裸足で里山にしゃがむ すずさん)104ページ。
・ イラストは全体的に小さめ。
・ フルカラー。
・ こうの先生のQ&A形式のインタビュー。先生の回答は手書きの文字です。
・ 軍艦のイラストはこちらの方が多いですね・・。
・ 映画化への道のり。支援者とのミーティング、イベント等々。
・ プロデューサーさん、作画監督さんや美術監督さんのインタビューが充実しています。<
...続きを読む ›
コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「この世界の片隅に」のガイドブックでは、これ以外に「劇場アニメ公式ガイドブック」があり、どちらがいいのか悩んでる方もいると思います。
私は両方とも買いましたが、極論を言うと両方買うべきでしょう。「公式ガイドブック」と「公式アートブック」で多少カブる内容もありますが、片方に無い情報がもう片方に掲載されている部分が多く、この2冊で補完しあって初めて、この作品についてさらに深く理解することが出来ると思います。

「劇場アニメ公式ガイドブック」はあくまでも劇場版についての内容が主体ですが、「公式アートブック」の一番の違いは、劇場版だけでなく原作マンガの情報についてもかなり詳細に解説されている点です。
特に、シーン毎に原作者のこうの先生自らがそのシーンに込めた思いや裏話を明かされていて、原作本を読んでるだけではわからない隠しネタが満載です。
劇場版は片渕監督が原作マンガを深く深く読み込んだ上で、原作に忠実に、しかし2時間に納まるように脚本を作り上げた作品ですから、劇場版を深く理解するためには原作マンガについての理解が、やはり基本になると思います。
そういう点において、この「公式アートブック」での原作者解説や各種シーンのネタ解説は、とても読み応えのある内容です。
原作マンガ関連での資料的価値としては、マンガでは白黒で掲載され
...続きを読む ›
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 zen 投稿日 2016/9/13
単行本を読んでいる方には内容が知れていますが
原作からアニメにするにあたって一通りシーン毎に留意したこと、ルポタージュなど
風俗・時代性をふまえて丁寧に解説されています。
タンスの引手を、金属から縄紐へとせざるおえない
あの時代の市井の視点を知るきっかけになるかもしれません。
背景美術も水彩調で素晴らしいの一言。
製作開始時に公表された後ろ姿の重巡青葉のイラストが未収録だったのが残念。
大判で見たかったです。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
原作の漫画やアニメーション映画の美術設定集というよりも、綿密かつ緻密な時代考証資料としての側面が大きい。
昭和18年から昭和21年にかけて、呉や広島で生きた市井の人たちの記憶と記録集ともいえる。
当時広島にいた父も、あの町のあの通りを歩いたのだろうか。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アートブックとの事で購入しましたが、良く出来てます。 興行収入がどうのこうのの作品より、今後に残したいアニメーション映画。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
旅の途中、呉市美術館で開催されている展覧展を来訪した際に買いました。
(が、当然、どこにでも売っているものなので、なにも旅行中に買うことはなかったなと後悔)

アートブックの名を冠する通り単行本カバーイラストや原画、アニメのシーンが多数載っていますがそれはさておき

作中の年表やストーリー解説、実物の写真や資料との比較などの他、原作において作者が行った前衛的で先進的な技法の数々についても詳細な解説が載っています。

(ガイドブックの方は未購入ですが、どう違うんでしょうか?)

なかでも、終盤のある重要なシーンが、まさかあんなものを、しかしながら、ストーリーと深く関わりのあるもの、を使って描かれたのだと知り驚きました。展覧会でも同じ解説があった他、実際に使用された道具も展示されていました。

他にも、私が何度も読んだのに全く気付かなかった技法も解説されており、それを見ながらまた読み返すと、作品をより深く味わうことができます。

これらの技法が劇場版アニメではどのような表現になっているのか楽しみでなりません。

ちなみに、(私だけかも知れませんが)てっきり死んでしまっと思っていた人物が、実は生存しており、更にそれが明確に描写されていたこと
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー