この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 540 (20%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 2,160
Kindle版価格
¥ 2,700
単行本

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 540 (20%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「ことば」という幻影 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 280 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにヤケ、擦れ、よれ、ペン書き汚れ多少あり。ページにヤケ、擦れ若干あり。包装後、都内より発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「ことば」という幻影 単行本 – 2009/1/30


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 1,780

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「ことば」という幻影
  • +
  • 「国語」という思想――近代日本の言語認識 (岩波現代文庫)
  • +
  • 「国語」の近代史―帝国日本と国語学者たち (中公新書)
総額: ¥5,313
ポイントの合計: 69pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『「国語」という思想』の続編ともいえる本著では、「植民地異民族」から「方言話者」「ろう者」「外国人労働者」までをも視野に入れつつ、近代日本で言語イデオロギーが果たしてきた役割をさらに深くたどり、来るべき言語的民主主義のすがたを展望する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

イ/ヨンスク
韓国全羅南道順天市生まれ。延世大学校文科大学卒。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。社会学博士。現在、一橋大学大学院言語社会研究科教授。専攻は社会言語学。『「国語」という思想』でサントリー学芸賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 301ページ
  • 出版社: 明石書店 (2009/1/30)
  • ISBN-10: 4750329258
  • ISBN-13: 978-4750329253
  • 発売日: 2009/1/30
  • 梱包サイズ: 19 x 13.8 x 3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 806,421位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう