通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「がん」になるってどんなこと?-子どもと一緒に知る... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯あり。カバー、小キズ・スレあり。本文キレイな状態です。2017年7月2刷。Amazonセンターより迅速にお届け致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「がん」になるってどんなこと?-子どもと一緒に知る- 単行本 – 2017/2/25

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 439

booksPMP

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 「がん」になるってどんなこと?-子どもと一緒に知る-
  • +
  • がんは治療か、放置か 究極対決
総額: ¥2,592
ポイントの合計: 79pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】君たちはどう生きるか(Special Note付き)
作中でおじさんからコペル君に宛てられたノートをモチーフにした、特製「コペル君ノート」の付録付き。ギフトにもおすすめ。 ⇒詳しくはこちら

商品の説明

内容紹介

がん専門医の医学部教授が、教員免許をとって学校で子どもたちに伝えている
「がん教育」について初上梓!
がんとともに生きる時代の「がん教育」は、人生を強く生き抜く力を教えることなのです。

今やがんは死にゆく病気ではなく、ともに生きる時代となりました。
子どもたちにがんの正しい知識を教え、いのちの大切さを考えさせることを目的に、
今年から学校教育として、「がん教育」が全国で一斉に始まります。

この本では、がん専門医・東京女子医科大学がんセンターの林和彦教授が、
「がん教育」のために教員免許を取得し、教壇に立って教えていることを1冊にまとめました。

がんとはどういう病気で、治療はどんなことを行うのか。それによってどうなるのか。
何より、がん患者の家族ができることは何か。
3つの実話に基づいた、わかりやすいストーリーで展開しています。
また、予防のためにできること、検診の大切さも説き、
合わせて著者がなぜ「がん教育」にのめり込むことになったのかも加え、
子どもだけではなく、大人もがんについて理解を深めることができる内容になっています。

以下、「おわりに」より。
がん教育の醍醐味は、子どもたちの変容ぶりにあります。
わずか45分の授業でも、子どもたちは大人顔負けの意見を持つようになります。
私は、がん教育の授業を通して、自分のいのちを大切にすることを学んだ子どもたちは、
いずれは他人のいのちを思いやり、国の将来をも考えられる大人になってくれると信じています。
人生に、正解はありません。がんになってからの治療法の選択や生き方についても同じです。
未来がどんな状況になろうとも、子どもたちが優しさを忘れずに、
それぞれの人生をたくましく生き抜くことができるように、願ってやみません。

「がん教育」のきっかけは、自身の患者さんのお孫さんが発したひとことだったそうです。
以下、本文「ご家族のかたへ なぜ今「がん教育」が必要なのか」より引用。
もっと若いうちから、がんやいのちについて考えてほしい。その思いが決定的になったのは、
ある日、患者さんのお孫さんが口にしたひとことでした。
初老女性の大腸がんの患者さんを診察した際、いつも一緒に来ていた幼稚園児のお孫さんが、
抗がん剤治療の副作用でその方の髪が一気に抜けてしまったのを見て、
「おばあちゃん、気持ち悪い! 」と言ったのを目撃してしまったのです。
そのとき「なんて思いやりのない子だ」と憤慨してしまったのですが、
よく考えてみると、この子は何も知らないわけで、
急に容貌が変化したおばあちゃんに違和感を覚えるのは当然のことです。
まして、がんの知識があるわけでもなく、なぜ髪が抜けるかを知るよしもないのです。
この子たちにがんのことをわかってもらうためにはどうすればよいか、
大いに悩みました。そして、思いついたのです。
「それならば、子どもたちのいる学校に行って伝えよう! 」と。

出版社からのコメント

医学部教授が教員免許をとってまで、子供たちに伝えたいこと-それが「がん教育」。 人生を強く生き抜く力を 今、教える

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 222ページ
  • 出版社: セブン&アイ出版 (2017/2/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860087186
  • ISBN-13: 978-4860087180
  • 発売日: 2017/2/25
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 151,552位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(4)

トップカスタマーレビュー

2017年6月8日
形式: 単行本|Amazonで購入
コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年9月12日
形式: 単行本|Amazonで購入
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年3月15日
形式: 単行本|Amazonで購入
コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年6月20日
形式: 単行本
コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告