Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 450
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[熊代 亨]の「いいね!」時代の繋がり―Webで心は充たせるか?― エレファントブックス新書
Kindle App Ad

「いいね!」時代の繋がり―Webで心は充たせるか?― エレファントブックス新書 Kindle版

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 450

商品の説明

内容紹介

インターネットがインフラとなった今。インターネットはどこまで人と人とを繋いでいるのか?

SNSや頻繁にやりとりされるメールなどのネットコミュニケーションで、心は充たせるのか? 

ネットジャンキーであり、精神科医でもある著者がインターネットの心理学的側面から読み解く、新しい時代のコミュニケーションと心の充たしかた。

『ロスジェネ心理学』でロスジェネ世代の心理を鋭く分析した著者による、待望の第二弾。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 882 KB
  • 紙の本の長さ: 109 ページ
  • 出版社: エレファントブックス; 2版 (2013/5/12)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00CRAGIIO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 89,867位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
 若き精神科医が自らの体験もふまえて語る新しいネットとどうつきあっていくか。

 実際に様々なネットを体験してきたからこそ語れる現在のネットが人の心に与える影響。もちろんそれは使い方次第でプラスにもマイナスにもなる。後半では精神科医の立場としてどのようなことを心がければいいかが書かれている。
 
 全国の小中学校の図書館に必ず欲しい良書。早く書籍化してほしい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
熊代亨名義での書籍としては2冊目にあたる今作。
ここで書かれるのは、日本人が今後未来絶対に無視して生きることが出来ないインターネットというテクノロジーとのあり方についてである。

若年層のスマートフォン普及率は非常に高く、
むしろパソコンは持っていないがスマートフォンで全てを代用するという人間も多くなってきた。
掌のデバイスでアイコン化された見知らぬ誰かと繋がり続ける時代、それはもう到来している。

社会構造やテクノロジーの発展により、社会で自己愛や承認欲求を満たすことが困難になってきた現代では、
ネットワークでそれらを求めることはなんら不自然なことでも恥ずかしいことでもない。
僅かな一握りの人間が富と精神的充足を掌握し、残りの99%の人間は身も心も餓えて死ねというアメリカ式の『ネオ・リベラリズム(新自由主義)』が
この日本に本格的に浸透してきたのは果たして何時頃くらいだろう?おそらくホリエモンくらいの頃だろうか?

本書で言われることはインターネット批判でもソーシャル・ネットワーキング・サービス批判でもない。
これからの未来をテクノロジーと共にボクら、そしてこれからの世代がどう付き合い生きるべきなのか?を提示しているのだ。
もう一度言うが、未
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover