Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 288
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[和田 稔]の《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!
Kindle App Ad

《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! Kindle版

5つ星のうち 3.9 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 288

紙の本の長さ: 169ページ

商品の説明

内容紹介

*本書は、2014年6月に発売した『本好きのためのAmazon Kindle 読書術』(http://amzn.asia/9adCOuk)2015年9月に発売した『《増補改訂版2015》本好きのためのAmazon Kindle 読書術』(http://amzn.asia/9u5aBCd)の新版2017です。

▼内容紹介

「読書が好き」という人にお聞きします。

紙の本じゃないと読書した気にならない、電子書籍はいまいちハードルが高い、Kindleをいまひとつ活用しきれていない、と思っている本好きはいませんか?
本書を読めば、電子書籍に感じる不安を1ミリも残さずスッキリします。

今さら人に聞けない電子書籍のあれこれやKindleの基礎知識から、隙間時間を使った読書法、読んだ後のアウトプット術までを著者が惜しみなく披露します。

Kindle Paperwhiteを愛用し、電子書籍勉強会を開催する著者の和田さんは、実質、これで読書量が2倍になりました。

そして、多読だけでは終わらず、出会った情報をしっかり自分のモノにし、記憶と記録を有効活用しています。
3日で1冊。

AmazonとKindleと読書。

確実に読み進められる新・読書習慣術を身につけませんか。
2014年・2015年版『本好きのためのAmazon Kindle 読書術』は、発売以降多くの方にダウンロードしていただき、累計1万部を突破しました。

昨年開始した読み放題サービス「Kindle Unlimited」など、Kindleで新たなサービスが導入されたのに合わせて、2017年版である本書は2015年版から全面的にアップデートしています。
明日からあなたの生活に本が手放せなくなるはず。

さあ、本を携帯して外に出よう!

▼目次
新版刊行にあたって

第1部 電子書籍による多読のすすめ
はじめに

第1章 Kindleと電子書籍の基礎知識
1-1 端末はどれがいい? 意外と知らない端末の選び方
〈コラム〉意外とわからない!? iPhoneからKindleを購入する方法
1-2 どうやって本を見つけるか
1-3 Kindleの普及で広がる電子書籍マーケット
1-4 ついに日本上陸。Kindle Unlimited

第2章 KindleはAmazonのクラウドサービスだ!
2-1 Kindleなら蔵書管理もサクサクできる
2-2 ハイライト機能で手軽にアウトプット
2-3 お得な情報を逃さない! セールの活用法
〈コラム〉買っているのは「本を使用する権利」

第3章 ソーシャルメディア時代のアウトプット読書術
3-1 忙しくても読める。隙間時間で読書
〈コラム〉読書を習慣化する6つの方法
3-2 読んだだけでは終わらせない。アウトプット活用法
〈コラム〉メディアマーカーを活用してKindle情報を獲得する
〈コラム〉どこの読書系サービスを利用するか
3-3 Kindle読んだ本で書評をブログにアウトプットするコツ

第4章 Kindleをオーディオブックとして活用する
4-1 端末の設定方法
4-2 Amazonのオーディオブックサービス「Audible」
4-3 音声の活用シーン

第2部 多読で得た情報をKindleで整理する方法

第1章 「Kindle for PC/Mac」の登場で変わる読書のスタイル
1-1 デスクトップ環境でKindle本を読むための2つのツール
1-2 Kindleと情報処理の仕組みを考える

第2章 読書環境の使い分けでインプットとアウトプットの質を高める
2-1「Kindle for PC/Mac」で快適な学習環境を構築する
2-2 Kindleのハイライト編集をサクサク行う
2-3 Evernote Webクリッパーで参考資料を作成する
〈コラム〉本のハイライトやスクリーンショットはどこまで利用して良いのか
2-4 Kindleで理想の情報処理ワークフローを構築する
〈コラム〉InstapaperからKindleへWeb記事を送信する方法

第3章 その他のドキュメントもKindleに送信する

おわりに Kindleは読書の概念を変えようとしている

▼著者プロフィール
ロスジェネ世代の新しいワークスタイルを模索するブログ「モンハコ~問題の8割はコミュニケーション」を主宰。ブログでは、書評、ライフハック、心理学、iPhoneなどの話題を中心に更新中。Kindle Paperwhiteを愛用し、電子書籍の素晴らしさを伝えるためKindleの活用法に関する勉強会も開催している。Twitter @mon8co

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 81954 KB
  • 紙の本の長さ: 169 ページ
  • 出版社: 金風舎 (2017/5/31)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B072J8KW1D
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 3位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
頭のいい大人のための読書術って感じかなぁ?
飢えた野良犬のように本を喰い散らかすオイラには参考にならなかった。
ネットをひとつの手段としてのデバイスではなく、普遍的なOSとして日々を暮らすナウなヤング達にも、あまり参考にはならないと思う。
ただ、それでも若い人たちは読んでおいてもいいんじゃないかな?

ちゃんとした大人は、
(色々な意味で)寝る場所に困るから、とか。
雪崩が起きて危ないから、とか。
読み返したくとも探索が不可能で、結果、同じ本を何冊も買ってしまう、とか。
そんな理由でkindleに移行するとかはまずない。
娯楽でもビジネスでも、適切な本を適切に読むのがちゃんとした大人だ。
ちゃんとしてない大人のオイラが自戒を込めて言うんだから間違い無い。

若い人達にとってこの本は、書かれたテクニックそのものがどうということじゃなく、
この本を活用できるような未来=スタイリッシュで不自由が少ない将来のモデル、として読み解くがいいよ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
参考になりました。
比較的短目で良かったのと
電子書籍を風呂で読みたくなりました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
kindle unlimitedにあったので試しに読みました。kindleを活用していくための最初のガイドとして使える本です
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
電子書籍で読む利点に気付かされます。
色々なツールとの連携でKindleの魅力がアップしました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
かさ張らない、読みたい時にすぐ手に入る、紙の本より少し安い、スマホのkindleアプリで読める、ということで電子書籍を利用し始めました。読むだけに留まらず、残したい内容や気になる情報などを保存したり、他のアプリと連携する事ができたり、自分なりに活用するためのアドバイスが盛り沢山で、電子書籍の可能性を感じられる一冊でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover