¥ 3,024
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
〈教師〉になる劇場—演劇的手法による学びとコミュニ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

〈教師〉になる劇場—演劇的手法による学びとコミュニケーションのデザイン 単行本(ソフトカバー) – 2017/1/24

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/1/24
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 3,900

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 〈教師〉になる劇場—演劇的手法による学びとコミュニケーションのデザイン
  • +
  • アメリカの教室に入ってみた: 貧困地区の公立学校から超インクルーシブ教育まで
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 147pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

学校教育における「関係性」を、豊かなものに編み直していくための、〈演劇×コミュニケーション×教育〉という新しい方法論とその可能性。

21 世紀における多様な関係性と価値観と変化の中で、教師はどのようにそれらを感受し、関わり合いながら新しい価値を生みだしていけるのか? 教師はどのように子ども・若者たちの恊働的な学び合いの場やコミュニティ=「居場所」を学校教育の中につくっていけるのか? そして、教師の誇りと意欲は、どのように育めるのか?

北海道教育大学、愛知教育大学、東京学芸大学、大阪教育大学の四大学共同の取り組み「HATO プロジェクト」の成果をもとに、「演劇的手法によるコミュニケーション教育」の新しい教育の可能性を体現する。教員志望者、教育研究者にとって刺激的な一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

教師はどのように多様化する関係性を感受し、新しい価値を生みだしていけるのか?どのように子ども・若者たちの学び合いの場やコミュニティ=「居場所」を学校教育の中につくっていけるのか?そして、教師の誇りと意欲はどのように育めるのか?学校教育における「関係性」を豊かなものに編み直していくための、“演劇×コミュニケーション×教育”という新しい方法論とその可能性。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 272ページ
  • 出版社: フィルムアート社 (2017/1/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845916169
  • ISBN-13: 978-4845916160
  • 発売日: 2017/1/24
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 74,261位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
実践を元にして、教師形成と人間形成を同一視点でとらえ、ドラマ教育のアクティビティの中でどのようにこれを獲得していくのかを基調とし、演劇的手法と教員養成について寄せた論文集である。特にこれから研究を始めようとする研究者には一読の価値がある基本の一冊として優れている。論文の中でも、川島・渡辺・石野の論文は示唆に富んでいる。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アクティブラーニングの一手法として、演劇と関連付け、教育における人とのコミュニケーションを考察した本。参考になった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告