¥ 2,160
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
〈大逆事件〉と禅僧内山愚童の抵抗 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

〈大逆事件〉と禅僧内山愚童の抵抗 単行本 – 2018/3/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/3/7
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,753

booksPMP

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 〈大逆事件〉と禅僧内山愚童の抵抗
  • +
  • 囚われた若き僧 峯尾節堂――未決の大逆事件と現代
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 43pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

「大逆事件」(1910年/明治43年)に連座し、37歳で刑死した禅僧内山愚童(1874-1911年)の評伝。従来、社会主義者・無政府主義者の側面が強調されてきた愚童について、彼が書き遺した著作や書簡などから、その仏教者としての実像に光をあてる。愚童は仏教思想に基づいて、明治期の国家・戦争・身分制・貧富・性差などをどのように捉え、何を訴えたのか――。明治維新から150年目を期して、時代の先を歩んだ一禅者の思想と行動がいま明かされる。巻末に註と内山愚童年譜を付す。

出版社からのコメント

「戦争はすべて罪悪なり。……(中略)……諸君の血を流すの要あらば、そは諸君の幸福と自由のためにせよ。」(内山愚童『帝国軍人座右之銘』より)

内山愚童師の思想を支えたものは、イデオロギー・常識・正義・道徳などではなく、永遠不変の真理――、すなわちそれを説く宗教(なかんずく仏教、禅)でした。
と同時に、その「永遠不変の真理」を、あらゆる自由が制限されていた旧憲法下の明治期に公言した、否、公言しないではいられなかったのは、愚童師その人の人間性のあらわれであり、心意気でありましょう。こんなお坊さんが明治時代におられたのです。
内山愚童師のおもな評伝は、柏木隆法氏の『大逆事件と内山愚童』(JCA出版、1979年)と森長英三郎氏の『内山愚童』(論創社、1984年)が双璧をなしています。そのほかに、曹洞宗人権擁護推進本部編になる『仏種を植ゆる人――内山愚童の生涯と思想』(曹洞宗ブックレット「宗教と人権」8、曹洞宗宗務庁、2006年)が挙げられます。ただ残念ながら、現在ではいずれも入手や閲覧が困難な状況にあります。
そこで本書を通して愚童師に触れていただければと思います。愚童師の生き方や主張をたどっていくと、私たちは〈人間らしく生きるとは、こういうことだろう〉と自ずから解ってきます。それは、愚童師の言葉が主義主張ではなく「永遠不変の真理」を語ったものだからです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: 佼成出版社 (2018/3/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4333027764
  • ISBN-13: 978-4333027767
  • 発売日: 2018/3/7
  • 梱包サイズ: 19 x 13.4 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 330,900位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう