通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
〈ハイブリッドな親子〉の社会学: 血縁・家族へのこ... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆在庫確実、保証付き◆◆◆【当店の商品は安心・迅速のAmazon配送センターより発送となります】◇本文に書き込みもなく、全体的な本の状態おおむね良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

〈ハイブリッドな親子〉の社会学: 血縁・家族へのこだわりを解きほぐす 単行本 – 2016/10/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2016/10/7
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,602

booksPMP

【期間限定】書籍5冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME5」を入力すると最大10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 〈ハイブリッドな親子〉の社会学: 血縁・家族へのこだわりを解きほぐす
  • +
  • 代替養育の社会学―施設養護から<脱家族化>を問う―
  • +
  • はじき出された子どもたち: 社会的養護児童と「家庭」概念の歴史社会学
総額: ¥10,800
ポイントの合計: 281pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

映画『そして父になる』が描いたように、私たちは血縁の有無や「こうあるべき」という規範によって「家族」を自明視し、それに強くこだわりもしている。憲法24条の改正をめぐる議論もこの延長線上にあるといえるだろう。

だが、生みの親と育ての親が異なったり、「他人」同士が生活をともにしたりと、親子関係の実態は多様であり、「育児の社会化」も近年盛んに議論されている。

代理出産、特別養子制度、里親、児童養護施設といった事例から、多様化し複雑化する昨今の〈親子〉事情を丁寧に腑分けして紹介し、それぞれの現状と問題点を指摘する。血縁や実親子だけを軸に家族を考えていくことの弊害を明らかにして、ハイブリッドな親子関係がもつ可能性を描き出す。

内容(「BOOK」データベースより)

代理出産、特別養子制度、里親、児童養護施設などの事例から、多様化し複雑化する昨今の“親子”事情を丁寧に腑分けして紹介し、それぞれの現状と問題点を指摘する。血縁や実親子だけを軸に家族を考えることの弊害を明らかにして、ハイブリッドな親子関係がもつ可能性を描き出す。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 200ページ
  • 出版社: 青弓社 (2016/10/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4787234072
  • ISBN-13: 978-4787234070
  • 発売日: 2016/10/7
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 145,857位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう