Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540
ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[土山しげる]の〆のグルメ (アクションコミックス)
Kindle App Ad

〆のグルメ (アクションコミックス) Kindle版

5つ星のうち 2.8 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 864 ¥ 268

紙の本の長さ: 190ページ 〆のグルメ (アクションコミックス)と類似の本

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

今宵は何を食べてシメようか――?酒が好きで、飲んだ後の〆がもっと好きな中年編集者の篠原。職業柄、大変な目に遭うことが多い日々でも、仕事が片付いた後の一杯、そして〆のご飯がおいしければ、明日もまたがんばれる!屋台のラーメンからコンビニグルメを利用したアレンジ飯まで、様々な〆に出会える美味しい1冊!『野武士のグルメ』『荒野のグルメ』につづく、土山しげる人気作。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 59903 KB
  • 出版社: 双葉社 (2016/12/28)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N4HQTE2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
ブシメシは面白かったのに、この作品はイマイチ面白くない。
共感できない内容。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
土山しげるのグルメ漫画の最新作。お酒の締めに食べるご飯についてまとめたものです。

見た感じ「荒野のグルメ」や「野武士のグルメ」のようにも見えますが
久住昌之は不参加であり、「◯◯のグルメ」シリーズ風に書いた、土山しげるさん1人の作品です。
そのため、◯◯のグルメシリーズに比べると「ドラマ感」は非常に薄く、
お酒飲む!シメの飯!美味しい終わりっ! という構成になっています。
ご飯の感想もあまり長く語られず「やっぱりうまいっ!」程度しか語られません。
いい意味でも悪い意味でも、非常に土山しげるらしい作品になっています。個人的にはちょっと物足りないようにも感じました。

気になるのは表紙。紙媒体の部分では表紙の下に帯が巻かれていましたが、
kindle版の表紙は帯の部分が真っ白になっており、ちょっと変なサイズの表紙になっています。
絵自体は渋いので好きなのですが、帯部分のせいですごい違和感を覚える表紙になっているのは残念。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
土方先生の王道グルメ作品。もともと、ストーリーをちゃんと描ける方ではないので、そこは気にしていませんが、グルメ漫画としてのシチュエーションの持っていき方は、最高に上手いです。
ただ、ここ最近の「〇〇のグルメ」シリーズの中では、どうしても三番手くらいになってしまう佳作作品集といえます。
〆のグルメというタイトルですが、中盤からは一通り、呑んで食って、最後に〆をちょっと、って感じでタイトルにはあまり意味がない気がします。
しかし、やはり食べるという描写を描かせたら、トップクラスの作家だと痛感いたしました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 key 投稿日 2017/5/14
形式: Kindle版
孤独のグルメが大好きで、その流れで野武士のグルメや荒野のグルメも楽しく読んでいたところに、
新しい「グルメ」シリーズと思って買ったのですが、うーん・・・。
他のシリーズにはあった主人公の深みや、食に対する思いがいまひとつ感じられません。
よく見てみると、原作者の久住氏がついていない、土山しげるさんの単独作品なのですね。
絵も大まかな題材も一緒なのに、こんなに読んだ印象が違うとは。
これを単体で読めば、悪くない作品だと思いますが、
荒野のグルメなどを先に読んでいる方だと、期待はずれに思うかもしれません。
中盤のいくつかの話は良かったので、2巻に期待したいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この手の独りメシは共感出来なければ面白くない。
他作品に比べて情緒があまりにも無さすぎる。
2巻は買わないかな…
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover