Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 324

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[川島れいこ]の○△□ 第4巻

○△□ 第4巻 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 324

紙の本の長さ: 252ページ ○△□ 第4巻と類似の本
【Kindleマンガ ストア】: 人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleマンガ ストア へ


商品の説明

内容紹介

〇△□ ~第4巻あらすじ~

第19話 (ちびっこギャング襲来)
夫の後輩の嫁、のりかさんは子供大好き!しかし妊娠願望が強すぎて夫に拒まれ姑とも折り合いが悪く、ついに木崎家に家出してきてしまった。大所帯で暮らすことで彼女にもたらす変化とは・・・?

第20話 (早いママ遅いママ)
子供はお母さんの鏡。強い人と弱い人、集団からズレる人も出てくるし、それを攻撃する人もいる。無意識にお母さんの心の闇まで自分の感情にコピーして、お母さんに愛されようとする子供たち・・・

第21話 (子育ては大嫌い!?)
元ピアニストの美香は子供を産んでからもピアニストとして華やかに生きたいと、育児をすべて妹に押し付け、夢を追い続けている。周りが成功していくのに焦った彼女は昔の恩師を訪ね、そこでコンサートに出ないかと誘われるが、出演するには50万が必要で・・・!?

第22話 (初恋の桜)
戦時中、特攻部隊だったおじいちゃん。出撃でおじいちゃんが別れを告げた初恋の人。その相手は大ばばちゃんではなく・・・?

第23話 (ダイエットはお好き?)
ご近所の娘さん、えみちゃんを夕食時だけ預かることになった木崎家。太らないように痩せるようにと母親にカロリー計算を強要され、木崎家の夕飯も残してしまったえみちゃんに木崎家の面々が黙っていない!!

第24話 (おくどはん)
大ばばちゃんの妹の秋枝さん。京都の老舗漬物屋に嫁いでからというもの、姑の言いつけで一度も京都から出してもらえなかった。その姑が亡くなり納骨も済んだところで置手紙をひとつ残し、突然東京に来ているという。秋枝さんの結婚生活はどのようなものだったのか・・・。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 29892 KB
  • 紙の本の長さ: 252 ページ
  • 出版社: 株式会社 大島プロダクション; 1版 (2014/8/3)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00MENUIS0
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効になっていません。
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク