中古品
+ ¥0 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※年中無休出荷です!!  マケプレお急ぎ便(有料)がご利用頂けます。※一部の地域はご利用頂けません。通常はご注文後、翌日~4日程でのお届けとなります。よろしくお願い致します。本は中古です。状態の判断はあくまでも中古レベルでの判断になります。 在庫を確認してからの最終的な受注となります。 ご了承の上ご注文をよろしくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


“文学少女”と神に臨む作家 上 (ファミ通文庫) 文庫 – 2008/4/28

5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

ついにラストエピソード――「文学少女」の物語が開幕!

2月。文芸部の放課後の時間は、今も穏やかに流れていた。けれど、遠子の卒業の日は迫っており、次第に彼女は別れをほのめかし始める。そして――。
突然の、「文学少女」の裏切りの言葉。愕然とする心葉を、さらに流人の言葉が翻弄する。「天野遠子は、消えてしまう」「天野遠子を知ってください」――「文学少女」の真意とは? 心葉と遠子の物語の行く末は!? ビター&スイート学園ミステリー、「文学少女」の物語が開幕!

内容(「BOOK」データベースより)

「わたしは天野遠子。ご覧のとおりの“文学少女”よ」―そう名乗る不思議な少女との出会いから、二年。物語を食べちゃうくらい愛するこの“文学少女”に導かれ、心葉は様々なことを乗り越えてきた。けれど、遠子の卒業の日は迫り、そして―。突然の、“文学少女”の裏切りの言葉。愕然とする心葉を、さらに流人が翻弄する。「天野遠子は消えてしまう」「天野遠子を知ってください」―遠子に秘められた謎とは?心葉と遠子の物語の結末は!?最終編、開幕。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 318ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2008/4/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757741731
  • ISBN-13: 978-4757741737
  • 発売日: 2008/4/28
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 427,651位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



12件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

12件中1 - 8件目のレビューを表示

2017年7月4日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年4月28日
形式: 文庫
VINEメンバー
2008年12月26日
形式: 文庫
2009年6月1日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年12月21日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2008年11月23日
形式: 文庫
2008年4月28日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年4月29日
形式: 文庫
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告