中古品
¥ 1
+ ¥ 250 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。■Amazonコンディションガイドライン「非常に良い」商品です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫) 文庫 – 2006/4/28

5つ星のうち 4.0 57件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 12,692 ¥ 1
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

天野遠子・高3、文芸部部長。自称“文学少女”。彼女は、実は物語を食べる妖怪だ。水を飲みパンを食べる代わりに、本のページを引きちぎってむしゃむしゃ食べる。でもいちばんの好物は、肉筆で書かれた物語で、彼女の後輩・井上心葉は、彼女に振り回され、「おやつ」を書かされる毎日を送っていた。そんなある日、文芸部に持ち込まれた恋の相談が、思わぬ事件へと繋がって……。野村美月・新味、ビター&ミステリアス・学園コメディ、シリーズ第1弾!

内容(「BOOK」データベースより)

「どうかあたしの恋を叶えてください!」何故か文芸部に持ち込まれた依頼。それは、単なる恋文の代筆のはずだったが…。物語を食べちゃうくらい深く愛している“文学少女”天野遠子と、平穏と平凡を愛する、今はただの男子高校生、井上心葉。ふたりの前に紡ぎ出されたのは、人間の心が分からない、孤独な“お化け”の嘆きと絶望の物語だった―。野村美月が贈る新味、口溶け軽めでちょっぴりビターな、ミステリアス学園コメディ、開幕。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 254ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2006/4/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757728069
  • ISBN-13: 978-4757728066
  • 発売日: 2006/4/28
  • 梱包サイズ: 14.6 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 57件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 273,504位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2011年2月21日
形式: 文庫|Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年4月22日
形式: Kindle版|Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2013年6月9日
形式: 文庫|Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2010年4月7日
形式: 文庫|Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年5月13日
形式: 文庫|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2009年10月24日
形式: 文庫|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年7月1日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2009年2月8日
形式: 文庫|Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー