通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
“天才”を売る 心と市場をつかまえるマンガ編集者 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

“天才”を売る 心と市場をつかまえるマンガ編集者 単行本 – 2017/3/27

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,465
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • “天才”を売る 心と市場をつかまえるマンガ編集者
  • +
  • Stand by me 描クえもん 1 (SPコミックス)
  • +
  • 狂気の山脈にて 1 ラヴクラフト傑作集 (ビームコミックス)
総額: ¥3,142
ポイントの合計: 96pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界的に支持され、影響を与えている分野。その「運営者」の内奥に迫る。

一点一点の作品が世界を切り拓いてきた分野、マンガ。
それは、正解のない時代に心(ヴァーチャル)と市場(リアル)、二つの世界を開拓し続けてきた業界とも言える。
その“運営者”たる編集者の「頭の中身」を、ベストセラー編集者にしてマンガ原作者である著者が探る。
競う・編む・拓くの三部で構成。

「少年ジャンプ」『火の丸相撲』『僕のヒーローアカデミア』
「少年マガジン」『リアルカウント』『風夏』
「少年チャンピオン」『弱虫ペダル』
「ヤングアニマル」『自殺島』『KAPPEI』
「ヤングキングアワーズ」『蒼き鋼のアルペジオ』
「モーニング」『GIANT KILLING』
などを立ち上げたベストセラー編集者たち。
これら少年誌、青年誌、月刊誌に加え、女性向けの「ハーレクインコミックス」からボーンデジタルの「コミックシーモア」まで。
電子書籍雑誌「AiR」の仕掛け人であった著者だからこそできた、各ジャンルの若手からベテランまでを押さえた、類書なきインタビュー集!

序章 世界を拓く分野を支える人たちに学びたい
第1部 競う
第一章 激烈な競争の渦に挑む 小池均「少年ジャンプ」(集英社)
第二章 一〇〇万部という闘技場に立つ 乙黒和彦「少年マガジン」(講談社)

第2部 編む
第三章 五〇代現役、市場に挑み続ける 野々口嘉孝「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)
第四章 商売道具も武器も言葉しかない 荻島真之「ヤングアニマル」(白泉社)
第五章 打ち合わせは聴くいて、聴くいて、聴きまくる 武川新吾「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)

第3部 拓く
第六章 混沌の大海に飛び込む キム・ジャンフン「コミック・シーモア」(NTTソルマーレ)
第七章 最先端と伝統を接合する 明治理子「ハーレクインコミックス」(ハーパーコリンズ ジャパン)
第八章 ものづくりへ回帰する 宍倉立哉「モーニング」(講談社)

終章 自分ひとりでは行けない世界へ行く
あとがき

※取材対象者の所属名は取材時のものである

内容(「BOOK」データベースより)

天才たちと「ヒット作」をつくる“ふつうの人々”。その“頭の中身”をベストセラー編集者でもある著者が探る。少年誌をはじめ、青年誌に月刊誌。そして、女性向けまで。各ジャンルの若手からベテランまでを押さえた、類書なきインタビュー集!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 304ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2017/3/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041041015
  • ISBN-13: 978-4041041017
  • 発売日: 2017/3/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 44,825位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
まず注意点として、コミックの新着として表示される場合があります。本書はコミックを解説した本であり、活字のみとなっているので間違って漫画と思って購入しないようにしてください。一度無料サンプルを見てからの購入をお勧めします

本書は売れた編集者が何を意識してヒットを生み出したかインタビューをしていくものです。なるほどこういう意識を持っているんだなあと新鮮でした。ただ、もちろん売れたから、その編集者がすごかったとは必ずしもいえません。

漫画家がたまたますごかったり、たまたま時代があっていたりするからです。そういう意味でも編集者の意識がどう売上や面白さに結びついたかをデータでもっと掘り下げたらすごいと思いますので次回作に期待したいです
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
次は買い続けます より良い品質の製品を見つけることができませんでした。 また、私はその価格が安いのが好きです。 店は長い間、良い売り手のためのコレクションを持って、確かに期待どおり、最初のレートは、非常に売り手のためになります。 私は完全に満足しています。 優れた経験 私の友人は買うように勧めてくれたので、私はこの製品を買った。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
すごくいい内容で読みごたえもあったのだが、他の方のレビューにもあるように、質問者(堀田氏)とインタビューされている編集者のセリフが同じ括弧でくくられているので、どちらが話しているのか非常にわかりにくい。読んでいて何度も混乱しました。

(しかも堀田氏のセリフも、質問というより対談のように自分の持論を述べながらで結構長いので、インタビューを受けている編集者のセリフとごっちゃになる)

内容はいいだけに、この編集だけはなんとかならなかったのかと勿体無かったので星1つ減でした。

ただ、漫画家さんのブログやツイッターで一方的に漫画編集者の悪い面ばかりがネットで話題になる中、こうやって真摯に作品と漫画家に向き合ってる編集者がいるんだなと、それを知ることができたという意味で非常に良書でした。
おすすめです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
時代の流れを掴み、才能の原石を世に送り出すマンガ編集者について。雑誌だけでなく、ネットコミックについて触れられているのが他書と異なる特徴。

しかし、内容は良いのに、本文自体はまるでインタビューテープの書き起こし。著者本人の問いかけボリュームが多過ぎる。相手に多く語らせる質問を心がけていたのだと思うが、本にする際にはうまく編集したほうがいいのでは。こちらが聞きたいのは、読みたいのは、著者の見解や合いの手ではなく、編集者さんのお話です。
臨場感を出したいなら動画コンテンツとして世に出せばよかったはず。ゲスト編集者さん本人の発言と、著者の言葉が同列で併記されているため、本当に本当に、本当に読みづらい。もう少しなんとかならなかったのか。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告