¥ 10,260
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ΔΣ型アナログ/デジタル変換器入門 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ΔΣ型アナログ/デジタル変換器入門 単行本 – 2007/7/26

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 10,260
¥ 10,260 ¥ 14,140

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

デジタル集積回路技術の進歩に伴い、自然界のアナログ信号を一旦デジタル化し、高性能プロセッサでデジタル信号処理した後に再びアナログ信号に戻す信号処理方式が一般化している。アナログ/デジタル変換器(ADC)はこのために不可欠であるが、特にΔΣ型ADCは半導体ロードマップの技術動向ともマッチした高性能変換方式として最近富に注目を集めている。
本書ではその基本概念の解説から始め、実際の回路設計手法まで丁寧に解説しており、デジタルオーディオ,マイコン組み込み用ADC,通信機器,医療計測機器など,広い分野へ応用できる最新の知識を得ることができる。ΔΣ型ADCの原理を理解し自由に使いこなしたいと願っているアナログ回路・アナログデジタル混載回路設計技術者および電子通信情報工学科の学部・大学院生必読の書。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

和保/孝夫
上智大学理工学部電気・電子工学科教授。早稲田大学大学院理工学研究科修了。理学博士。1951年生まれ。NTT電気通信研究所をへて現職。専門は半導体デバイス・集積回路。電子情報通信学会論文誌編集委員長、IEEE国際会議チェアなどを歴任

安田/彰
法政大学工学部情報電気電子工学科教授。法政大学大学院工学研究科修了。博士(工学)。1962年生まれ。東芝研究開発センター、TIをへて現職。専門は、アナログ回路、高精度高速ADC、DAC。電子回路研究専門委員会委員、Trigence Semiconductor取締役も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 344ページ
  • 出版社: 丸善 (2007/7/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4621078720
  • ISBN-13: 978-4621078723
  • 発売日: 2007/7/26
  • 梱包サイズ: 20.4 x 15.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 113,590位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

殿堂入りNo1レビュアー
2008年9月8日
形式: 単行本
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告