¥ 1,008
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
`Scapes (スケープス) 2014年 4月号 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

`Scapes (スケープス) 2014年 4月号 雑誌 – 2014/3/5

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2014/3/5
"もう一度試してください。"
¥ 1,008
¥ 1,008 ¥ 900
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • `Scapes (スケープス) 2014年 4月号
  • +
  • `Scapes (スケープス) 2014年 6月号
  • +
  • `Scapes (スケープス) 2013年 10月号
総額: ¥2,996
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

●特集1
変わらざる都、ブダペスト・ウィーン・プラハへ
神の川ドナウ(文=浅田次郎 撮影=宮本武)
ブタペスト レトロ&モダンを探すブタペスト(文・撮影=鈴木文恵)
ウィーン クラシックなカフェでランチを(文=山本真千 撮影=オスカー・シュミット)
プラハ 雑貨に宿るチェコの心(撮影=森本美絵)
ブタペスト・ウィーン・プラハって、どんな街?
●特集2
牛と鯨と巨石 小値賀島紀行(撮影・文=石川直樹)
五島列島って、どんなところ?
●連載
二足歩行の日々(文=穂村弘 絵=Noritake)
音楽の扉(文=服部のり子)
一冊の本を携えて(文=蔵前仁一)
旅の宝物
たびたびの旅 その6
山のレストラン(絵・文=五味太郎)
`Special Interview この人の風景 第6回
発酵学者・食文化論者 小泉武夫(文=内海陽子 撮影=前康輔)
街角ほっこりめし 第6回
浅草→北千住
浅草と北千住で見つけたおでん(文=山田やすよ 撮影=ミヤジシンゴ)
バンコク45日旅 第6回
屋台料理入門(文=編集部 撮影=岡本麻里)

〈綴込み英文〉
The Lively Heart of Edo Pop Culture (story & photographs by June Saka)


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: ユニライフ・コミュニケーションズ株式会社; 隔月刊版 (2014/3/5)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00IITM00S
  • 発売日: 2014/3/5
  • 梱包サイズ: 27.8 x 21 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
あまりメジャーではない雑誌のようですが、内容はその辺の読者に媚びたような旅行雑誌とは一線を画します。浅田次郎の紀行文がメインディッシュでしょうか。写真もいかにも的なものでなく、「良い」写真を載せてます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
雑誌としてはとても丁寧な作りで、充実の内容でした。
ただ、ブタペスト・ウィーンの特集目当てで買ったので、思っていたより特集ページが少なかったのが残念でした。
特集目当ての号だけ買うのではなく、この雑誌自体が好きな人が、毎号もしくは頻繁に買う為の雑誌かなと思いました。
写真がとても雰囲気があって美しいですが、それ以上に文章が充実していました。
カフェで時間をかけてゆっくり読みたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告