Amazon Kindleでは、 ~学園エンペラー~愛してみやがれ!! をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

~学園エンペラー~愛してみやがれ!! (プラチナ文庫) 文庫 – 2005/5/10


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「愛人になれ」だぁ!?帝王に口説かれた絶世の美少年・馨は、大激怒で決闘を挑み勝利した。が、濃厚なキスをされ腰砕けに!不遜な帝王に反発する馨だったが、「そんな目をしても、ここは正直だぞ」甘い愛撫に喘いでしまう。おまけに、自分の重大な秘密を知れば、帝王も口説いてくることはないだろうと思ったら、胸が痛くなってしまい…馨はもうパニック状態!!そこに、大財閥の御曹司である帝王を狙う、秘密結社の陰謀が忍び寄り!?超ゴーマンvs超じゃじゃ馬のラブバトル勃発。

登録情報

  • 文庫: 254ページ
  • 出版社: プランタン出版 (2005/5/10)
  • ISBN-10: 4829622822
  • ISBN-13: 978-4829622827
  • 発売日: 2005/5/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 876,976位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マルタ 投稿日 2005/6/7
形式: 文庫
姿かたちは絶世の美少年、一言しゃべればべらんめぇの男前な馨(受;ヒミツ有り)が個人的につぼ。こんな奴なら男でも惚れてしょうがない!!と思わせるのに比して、帝王(攻;財閥御曹司、生徒会長様)は仰々しい肩書ばっかで馨ちゃんどこに惚れたの?と第一印象かなりぼんやり気味。馨と出会う前後のギャップが大きい方がより面白かったと思う。
しかしながら、途中、言葉の言い回し等気になったものの、話に勢いがあるおかげで、スイスイ読み進められた。
テロがらみの展開で、最後、犯人を取り逃がしている事から続巻が出るのか(?)、次に帝王の活躍を期待。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2006/8/27
形式: 文庫
まず。
私的にですが笑
馨の黒髪(長、短共に)好きでしたw
あと…帝王(皇帝)の高ビーで傲慢なとこもいかにも!って感じでハマってました。笑

馨は美少年な容姿とは裏腹に発言は超過激。笑

そのギャップに笑わせてもらいました。

馨は鈍いようで鋭い。笑

途中嫉妬している自分に気付きますが天の邪鬼なものだから素直になれないところもまた可愛いかったw

H度は高い…です?

まぁ途中テロリストなんか出てきちゃってそこは次巻に続くようですが。
3部作なので次も気になるので三冊まとめ買いして読むのがいいかもしれません。

こんな人にオススメです
●エロくてもついていける方
●高飛車な攻好き
●天の邪鬼(ツンデレ)受好き
●まぁ途中半分陵辱気味なのが出ても大丈夫な方
●最後は甘々!って方。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
形式: 文庫
なかなか挑戦的(笑)なタイトルに惹かれて購入。
あまりのおもしろさに続編3冊もすべて買って一気に読みましたv

文庫あらすじの「超ゴーマンVS超じゃじゃ馬のラブバトル」の説明通りの内容です!!
ほんとおもしろかったです。
「絶世の美少年」と「大財閥の御曹司」の設定は飽きたとか思ってましが、間違いでした。
内容をここに書くとネタばれになってしまうので書きませんが、
読んでいるとこの世界にハマってしまいます(笑)
近未来(?)っぽい世界設定ですが、中世ヨーロッパ調の世界観とかの想像についていける方にはとてもオススメです!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック