この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

switch 11 (ガンガンファンタジーコミックス) コミック – 2007/8/27


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • コミック
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2007/8/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 475752093X
  • ISBN-13: 978-4757520936
  • 発売日: 2007/8/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2007/9/1
形式: コミック
待ちに待った久しぶりの新刊。今回の話は、作者の方も仰っている通り"若さミッシリ"でした。 若い比企さんに梶山さんに成田さん。皆さんやっぱり素敵です。目の保養。特に比企さん、今よりも何か素直("帝王"の片鱗はありますが…)。やっぱり梶くんの性格が良い(心なしか笑太似…睫抜きの)。以前の読み切り??と併せて、2人が今の信頼関係を築くに至る経緯が少し垣間見えました。
そして、成田さん。志の高さに私は感動したよ。
更に、美佳ちゃんが可愛い。読んでいて私も胸キュンでした。
釣れちゃう茉莉さんも可愛い。
物語は最期に向けて動き出したという感じです。成田さんが"あの事件"にどう関わっていたかも少しだけ明らかになります。新たな登場人物も出てきます。遂に"あの方"も…。これまた格好良いし、やっぱり似てる。グローブってときめきアイテムだなと改めて思いました。
今回はカイとハルの出番が少なかったので次に期待したいです。
次巻がとても楽しみです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック