Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

65 人中、54人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 コストパフォーマンス最高, 2011/7/31
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Canon フラッシュ スピードライト 430EX II SP430EX2 (Camera)
新製品のSP320EXとフラッグシップのSP580EX2で迷いましたが,SP430EX2のコストパフォーマンスが最高だったのでこちらに決めました。SP320EXは,LEDライトが付いていて,動画撮影にも向いているみたいですが,こちらのSP430EX2で正解でした。それは,基本機能がフラッグシップのSP580EX2と変わらず,ガイドナンバーGN43の大光量なので,GN43=カメラの絞り5.6×適正ストロボ光の到達距離7.6m f/5.6で約7m程度の距離からの撮影も可能だからです。夜間の野外撮影があるなら,SP430EX2がベストで,室内撮影だけなら,SP320EXの方がベターという感じでしょうか。そして,このSP430EX2の真価は,カメラ本体に装着されたストロボ以外の外部ストロボを同調発光させる『ワイヤレス多灯ストロボ機能』と,『E-TTL2』というキヤノンが生み出した先進の自動調光システムの2つです。本製品をスレーブに設定して(ちゃんと台座が付いてます),カメラ本体のストロボをマスターにすれば,簡単に2灯ストロボ撮影ができてしまうのです。背景を大光量のSP430EX2でバウンスさせて,被写体を本体のストロボで撮影というプロのテクニックが簡単にできてしまうのです。カメラEOS60Dの場合,本体のストロボと外部ストロボとの光量の比率を簡単にコントロールすることもできるのですから,一体どういう計算をして自動調光しているのか?とってもすごい謎なハイテクです。深い知識が無くても,このSP430EX2を使えば,立体感のある撮影が簡単にできてしまう技なのです。さらに増やして撮影するなら,2台目以降は,SP320EXあたりが選択肢になりそうです。こんなに安いということは,新製品が出るのかも?しれませんが,『ワイヤレス多灯ストロボ機能』と,『E-TTL2』を使いたいなら,1台目のストロボとしては,このSP430EX2は,最もオススメの製品です。 
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 1人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿2件中1件から2件までを表示
最初の投稿: 2013/12/10 17:49:08:JST
EOSマンさんのコメント:
私は仕事内容に合わせて430と580を使い分けています。大半は430で、チャージタイムを稼ぐ時だけ580に外部パワーバッテリーを付けています。単体なら当然ですが430の方がチャージは早いですね。

前の投稿への返答(返答日時: 2013/12/15 9:24:23:JST )
SORANOさんのコメント:
コメントをありがとうございます。580+パワーバッテリーとは,プロ機材ですね。
私はストロボにそこまで投資できませんでした。でも,単3乾電池には,
エネループプロを奢っています!チャージには全く不満を感じません。
1年後の電気容量が白のエネループよりは若干減りが早いですが,
その分,チャージ後の内部抵抗が小さいことと最大容量が2割も大きいので,
チャージ中の電圧降下が起きません。外付けほどではないけど,機動性を重視するなら,
エネループプロの選択肢もありかと。
お金があれば,新製品のCanon スピードライト 600EX-RTが2つ欲しいです。
‹ 前 1 次 ›