Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 どちらかと言うと中級者向けの製品です。, 2015/8/28
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: TASCAM オーディオMIDIインターフェース USB2.0/iPad接続対応/2入力2出力 ハイレゾ音源対応 US-2x2 (エレクトロニクス)
 購入から一年以上経ったので、レビューしてみました。私は趣味でボーカルレコーディングとコンポーザーをしています。
 以前、私が使っていたオーディオインターフェイスはEDIROL(Roland)のPCR-Aと言うとても古いシリーズで現在は既に生産終了におり、ドライバが最新のOSに対応しなくなったので、このUS-2x2を購入。こちらとの比較になります。モニターはPioneer製のSE-M390ですのであしからずw。

【使用環境】
Windows 10 Pro 64bit (購入時はWindows 8.1)
AMD780G Athlon II X4 620 2.6GHz
RAM 4GB (DDR2)
SONAR X3 LE(レコーディング)、foobar2000(wasapi)他。

【ドライバとソフトウェア】
 ドライバは2015年8月現在の最新版である1.02を、ファームフェアは1.01使用しています。
 手順通りのインストールで問題なく認識して利用可能ですが、私の環境ではOSを再起動するとドライバが読み込まれない不具合があり、USBケーブルを抜き差しすることで解決しますが、ネットで調べたところ''USB 3.0ではない''ポートに接続した場合のみ発生する現象のようです。とは言え、普段はPCを休止やスリープにするので私の使い方では特に問題はありません。

 最近のオーディオインターフェイスとしてはもう珍しくもなんともないですが、機能限定版のDAWソフトウェアが2つバンドルされています。もともと私はSONAR X1 LEを使っていたため、こちらをSONAR X3 LEに上書きインストールして使っています。私のPCが古いためにレコーディング時、ASIOのバッファサイズは大きめに取らないと音切れが発生しますが、それでもPCR-Aよりもレイテンシは低く設定出来ました(体感20ms前後)。最近のPCであればかなり10ms以下のリアルタイムに近いところまで持ってこられるかもしれません。ただPCR-Aと違い、ASIOドライバ使用中は他のアプリケーションの再生音は一切鳴らなくなります。またWDMとASIOの切り替えがあまり安定しておらず、時々ASIOドライバを見失ったりしますが、現時点でのドライバの仕様のようです(笑)。

【音質】
 出音の傾向としては非常に解像度の高いきめ細かですが、どちらかと言うと寒色系の音色です。今まで使っていたPCR-Aが暖色系で迫力のある音だったので、見事に対を成しているというのが最初の印象でした。PCR-Aが中低音寄り、US-2x2は中高音寄りという感じです。と言っても低音が出ていないのではなく、低音の鳴らし方が違う感じです。とは言え、スタジオサウンドライクで少し高音が鋭いため、音楽鑑賞の際は良くも悪くも上から下まで聴こえすぎてしまいます(笑)。洋楽はともかく、最近のJ-POPやK-POPなどのガチガチに潰した音のなど、硬くて角ばった音になります。

 入力は全面のコンボジャックにマイクプリがついていますが、私の環境ではここに入る前にエフェクト内臓のアナログミキサーを経由して(ここである程度ノイズゲートやコンプがかかって)レコーディングしているため、素の音としての評価は難しいですが、とても安定し音で録音ができます。PCR-Aもマイクプリが内蔵されていましたが、ゲインが低いので大変でした。US-2x2は、かなり大きな音でレコーディングが出来ますし、ゲインを上げても他製品より音が割れにくいとのことです。

【まとめ】
 見出しにも書きましたが、この製品は初心者向けではありません。また、ニコ生などのネット配信向けに利用しようとされる方にもお勧めしません。さらに、マニュアルもある程度PCの操作にも慣れている人向けに書かれていますので、そういったことで躓きそうな方にもお勧めしません。逆にある程度の知識のある方が、割り切った機能に納得して場合のみ、非常に音質面でコストパフォーマンスの優れた良い製品だと思います。

 今流行のハイレゾ再生に関しては96kHzまでしか対応していませんし、レコーディングもまた然りですが、そもそもアマチュアの音楽制作環境でこれ以上のスペックが必要になる機会は殆ど無いので、私個人としては音質と使い勝手共にとても満足しています。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]