Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

190 人中、154人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 ゼロウォーターとの比較です。, 2013/2/6
投稿者 
色々コーティング剤をした結果、ゼロウォーターが気に入り使用してましたが、
今回、ワーコーズのバリアスコートがどんな物か、購入して比較してみました。

'使い勝手は互角です。
濡れたボディに使用すると、
ゼロウォーターは水との親和性が高く馴染む感じですが、
バリアスコートは親和性が低く、吹いた瞬間水がはじかれて流れ落ちます。
(まさに油を吹いた、という感じで、実際に潤滑油のような臭いもします)
ゼロウォーターはスプレーガン容器ですが非常に使いにくく、角度をすこしつけるだけで吹かなくなります。
対してバリアスコートは、缶スプレータイプなので吹きやすいですが、チョットだけ出したいという時は微妙です。
バリアスコートのほうは、若干汚れ落としの効果もあります。

'使用後の見た目は好みで差が出ると思います。
ゼロウォーターは透明感があり、艶はありません。
バリアスコートは、固形ワックスほどではないものの、すこし艶がでます。
バリアスコートは樹脂に効く!という意見が多いですが、私はパっとしないなぁと感じました。
吹いた瞬間はいいですが、スグに真っ白です。
まだゼロウォーターのほうが樹脂系には効果があるように感じます。
ただ、バリアスコートはメッキ系と非常に愛称がよく、
メッキ系のアルミホイールはかなりピカピカになります。
パイピングを多用しているチューニングカーのエンジンルームにも最適だと思います。
小傷が消える等のレビューもありますが、
私はどちらの製品も、期待するほどの効果は感じられません。

'耐久性は、体感ゼロウォーターのが上です。
私の住んでいる地域は北陸で、頻繁に雨や雪にみまわれます。
コーティングの目的は、晴れた日に綺麗に見せるというよりは、雨や雪から守ることを主としてます。
水はじきは、ゼロウォーターが上(ドロップならさらに上)で、
汚れの付着、付着後の落としやすさもゼロウォーターが上に感じます。
施工後の効果時間も、ゼロウォーターのほうが上じゃないでしょうか。

結論としては、ほんとのトントンでどちらも同程度の製品だと思います。
私はバリアスコートのメッキ、バフ掛け箇所への効果が気に入ったので、
アルミやエンジンルームにはバリアスコートの使用を続けようと思ってます。

追記です。

本日、愛車を洗車しようとした所、
ウォータースポットでもなく、雨だれというわけでもなく、非常に薄いタールの様な染み?
が全体に付着しており、普段ならカーシャンプーで即落ちするところが、
かなり落ちずに残りました。

これは軽くコンパウンドがいるかなぁと思った所、
ふと「油っぽい汚れだから、油性の強いバリアスコートなら落ちるんじゃないか?」と思い、
試した所、綺麗サッパリ染みのような汚れが取れました。
部分的にゼロウォーターでも試してみましたが、ゼロウォーターでは相当こすらないと落ちませんでした。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿2件中1件から2件までを表示
最初の投稿: 2014/03/09 18:35:31:JST
ムンさんのコメント:
編集ができなくなっていた為、コメントとして追記します。

結果として、現在バリアスコートをボディを含めてメインに使用しています。
理由は、圧倒的な対油の汚れ落とし性能の為です。

DIYで古い車をいじっている方は、コーキングを使用することがあるかと思います。(できれば使用したくありませんが・・・)
そんな時、ボディにコーキングが付着してしまい「やっちまった!」となることがありますが、
僅かに付着しただけで拭き取りに非常に手間がかかってしまいます。
それを、バリアスコートはいとも簡単に落としてくれます。
付着したすぐでも、半日程度乾燥したものですらも、
表面へスプレーして軽くウェスやティッシュでこするだけできれいサッパリです。

ここまで対油汚れに強いと、ゴムや樹脂への攻撃性があるんじゃないかと思うほどです。

投稿日: 2014/07/27 18:24:35:JST
ムンさんのコメント:
さらに追記です。

当方ドラッグレースをやる為、フージャーのドラッグラジアルを使用しているんですが、
フージャーのドラッグラジアルは最初からメーカーロゴが白塗りされてるんです。

走行後、タイヤを使えているか確認した時、
白塗りのロゴに溶けたタイヤカスをつけてしまい、
カッコ悪いんでバリアスコートを少し吹いて取ろうとした所・・・
ロゴまで一緒に消えそうになり、「わ!、わ!」となってしまいました。

フージャーのロゴがどういったもので塗装されているかわかりませんが、
特定の塗料に対する攻撃性があると思われるので、
使用の際は注意してください。
‹ 前 1 次 ›

レビュー詳細

在庫切れ
レビュアー


ベストレビュワーランキング: 20,530