Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

52 人中、46人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 最高のコンパクト, 2015/9/25
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X (エレクトロニクス)
Canon S90を長く使い、買い換えました。

カタログを見て画質が良くなったのはわかりましたが、実際使ってみてその機能の向上ぶりに驚愕。
カタログに書いていない驚きの機能の一つはピントの正確さです。iPhone並みに感度の良いタッチパネルを触ると、一瞬で対象物を認識してピントを合わせることができます。
例えば、看板の前に人が数人動いているシーンを撮ろうとしているとします。画面ではまず顔認識で人を追いかけますが、看板の上を指で触ると正確に看板の面積分の四角いピントエリアが出現し、看板にピントを合わせることができます。ピントエリアは目標物を捉えて、自在に大きさを変え、長方形にも正方形にもなります。
そこで人の顔をタップすると、エリアが人の顔のサイズのごく小さな正方形になって動く人の追尾してピントを合わせます。ピントエリアの面積が自在に大小し、小さなエリアに正確にピントを合わせ追尾できるのです。シャッターを切ればそのシーンで顔にピントのあった写真の撮影が完了します。これは本当に感動的です。
何よりこの動きの正確で速いこと、それからタッチした感触が気持ちよいほど思いのままになるのが驚きでした。

望遠が35ミリ換算で100ミリというのが迷った点でした。若干望遠が足りないかと。しかし、使って見ると実用には十分です。例えば舞台を取るような用途でもかなり寄ることができます。さらに寄る場合、デジタルズームを使っても元が2000万画素以上ありますから、画質も満足できます。

さらに他の競合機種と比べて決定力があったのは、モノとしてのデザインと完成度の高さです。店頭で比べてみると前面は雰囲気が良いのですが、裏の液晶面の部分を見ると興ざめをしてしまう高級コンパクトカメラがいくつかありました。これは個人的には、全面をレトロな感じにして仕上げてあるがゆえ、裏面のデジタルな液晶面へのデザインのつながりが破綻してしまっているのだと思います。前をみるとオッと思うのですが、裏返えすとああ、、。なにやら前面のレトロなデザインにも必然性が薄く感じてしまいました。具体的には液晶パーツの枠というか、もしかしたら液晶のガラスの質そのものかもしれませんが、背面にピカピカ光る液晶面があることに違和感がありました。
でも、このG7Xはこの破綻が感じられません。それはこの技術をこのサイズに押し込む目的が全体のデザインを決めているのだからだと思います。意味もなくノスタルジックな雰囲気を出して演出する必要がない、完成された機能美があると思いました。重さもずっしりと気持ちがよく、満足できます。机の上に万年筆と並べて置いても違和感のない、数少ない高級コンパクトカメラだと思いました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]