Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

41 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 バッテリー非搭載こそが最大の長所!, 2013/8/1
投稿者 
レビュー対象商品: ラトックシステム Wi-Fi USBリーダー(USB給電モデル) REX-WIFIUSB1 (Personal Computers)
AirStashとMeoBank SDをすでに持っているにもかかわらず、
どうしても実物を確かめたくて手に入れてしまいました。
バッテリー非搭載はもちろん承知。結論から言うと大満足です。
今後はこれをメインにAirStashを併用するつもりです。
ほかはもう要らないとすら思ってます。

●よい点
・バッテリーがないため小さくて軽い。デザインは微妙だが重さはわずか20g
・バッテリー非搭載の代わりに好きな電源を選べる
・単体の消費電力が5V270mAと小さい。一方で接続機器には5V1A供給可能
・exFAT, NTFSにも対応。4GB以上のファイルも読める
・ブリッジモードは既存のSSIDに接続したまま使える(他社はSSID切替方式が多い)
・microSD→USBアダプタが最初から付属

●イマイチな点or注意すべき点
・電源非搭載のわりに本体がけっこう熱くなる(冬場は携帯カイロになりそう)
・専用アプリでの動画再生にレジューム機能がないのが残念
・付属の紙ガイドは最低限レベル。詳細マニュアルを必ずダウンロードすべし
・MACアドレスフィルタリングを併用したい場合はハマリに注意(※後述)
・接続した他機器に電力供給する場合、本機への一次入力に1.5A必要なので注意
・本体の設定管理とファームアップにはパソコン必須(Mac可)

●動作テストでは単三エネループ2本で動画再生1時間半以上OK!
せっかく好きな電源を選べるので、どうせならと単三エネループ×2本で
動画再生がどこまで持つか試してみました。テスト環境は以下の通り。

・単三×2本タイプの旧SANYO エネループ・スティックブースター(KBC-D1) 初期型に
 容量1900mAhのフル充電済エネループを2本投入。これと本機を直結
・class10のmicroSDHCカードに解像度1280×720/ビットレート5Mbpsの
 mp4動画を入れ、付属microSD→USBアダプタを介して本機にセット
・iPhone5と専用アプリWiDrawerで連続再生

この結果、本機の動作表示LEDが消えるまで連続で1時間45分ほど再生できました。
2時間動画にちょっとだけ足りなかったのが残念ですが、単三エネループ2本で
これだけ連続使用できるんなら実用的には十分じゃないでしょうか。
ついでに挿入バッテリーをエネループでなく本来非推奨の単三アルカリに替えてみたところ、
こちらも一応正常動作を確認できました。長時間の連続使用はさすがに厳しそうですが。
それでも単三アルカリ2本で動くのはいざという時便利。動画再生はともかく、
デジカメ撮影画像の移送とかならアルカリでもいけるんじゃないでしょうか。

●MACアドレスフィルタリング併用時のハマりに注意!
ルータ側にMACアドレスフィルタリングを設定している場合、
本機のMACアドレスを追加認証させる必要がありますが、
本体ラベルに貼られているアドレスをそのまま使うとハマります。
なぜなら、本機とルータを無線接続する際のMACアドレスは、
本体ラベルに記載されたアドレスの最後の桁に16進数で+1を加えた数値になりますので。
つまり、ラベル記載のMACアドレスが 0011223344AAだった場合、
ルータ側には 0011223344AB と設定しなくてはなりません。わかりづらっ!
このことはメーカーサイトでダウンロードできるユーザーマニュアルのP.63に説明されてますが、
商品付属のセットアップガイドのほうに注意書は一切ありません。セキュリティ設定や
ブリッジ接続などに関する詳細はほぼユーザーマニュアルだけに書かれてますので、スルー禁物です。

●総評
バッテリー非搭載とはっきり割り切ったことで、バッテリー周りの仕様に縛られることなく
ユーザーが好きに電源を選べるところが最大の特長であり利点です。
バッテリーにコストがかかってないから値段も安いし。
SSID切替不要のブリッジ接続対応など基本性能も申し分なし。
これははっきり言って、中途半端なバッテリー内蔵タイプの存在意義を揺るがす製品だと思います。
これと1500円程度の外付バッテリーを買ってもそこらのバッテリー内蔵型より安いんですから。
それに、この種の製品を使いたいユーザーはすでにモバイルバッテリーの1つや2つ持ってるはず。
室内ではAC/USBアダプタを使えばいいわけです。
最初からAndroid用アプリも用意されてるし、弱点はほとんど見当たりませんね。
バッテリー内蔵でないと嫌な方は、本機に文句付けず最初からそういう製品を買いましょう!
(※なおAndroid用アプリは一部機種で動作不具合があり対策版がリリースされるようです)
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]