Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 PCからの映像がハイビジョンブラウン管でまともに映る!, 2013/7/30
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: テック ビデオコンバーターHDMI⇒コンポーネント THDMIYP (エレクトロニクス)
2015/06/7追記
ずっと電源ONしてたら、2年弱経って、この前壊れました。
同じのをまた買いました。
電源スイッチが無いので、使わない時は、電源コード抜いておく方が良いです。

----------------------------------------------
動画をPCから再生し、地デジハイビジョンブラウン管テレビで見るために購入。
今までテレビ側にD端子(D3)しか無かったので、PC(DVI)→マイコンソフトXPC-4→テレビで見ていたが、あまりのバンディングの多さに悩まされていました。
いろいろ考えたところ、バンディングの発生はXPC-4のp→i変換にあるのではと推測し、1080i入力に対応するこの製品を購入。
PC(HDMI)→THDMIYP→コンポーネント-D端子変換→テレビで接続。
PC搭載のビデオカードGeforce660GTXのドライバ側でカスタム解像度作成で1080iで映像信号を入れると、まず映ることは確認。
そして、いろいろ動画を再生したところ・・・バンディングが・・・無くなりました。
XPC-4と違って、サイズ調整とか位置調整機能は付いておらず、それらは全てドライバ側で調整する必要がありますが、出てくる映像品質は間違いなくXPC-4よりも格上です。
なお、私の環境では、ビデオカードのドライバ側のカラー調整で、YCbCr444かRGBを選べるのですが、YCbCr444にするとバンディングが発生。
結局、PCからの映像入力でXPC-4で発生するバンディングは、p→i変換では無く、ここら辺にありそうだなと思った次第で。

安いので全く期待して無かったのですが、大満足です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細