Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

36 人中、33人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 1万円以下でボディソニック疑似体験ができるベストのヘッドホン(ただし2台目以降推奨), 2015/3/24
投稿者 
レビュー対象商品: SONY EXTRA BASS 密閉型ヘッドホン ブラック MDR-XB950/B (エレクトロニクス)
一言でいえば「愛すべきバカヘッドホン」。そして呆れるほどの高コスパ。

皆さんがおっしゃるとおり、低音の迫力がすごいです。
どれだけすごいかというと、ヒップホップやテクノなどキック系の音楽が一定以上の音量になると、ハウジング自体が震えだして
「耳たぶで低音を感じる」というボディソニック擬似体験ができます。……バカすぎる(褒め)。

ただこのヘッドホンがただのバカと侮れないのは、おそらくそれすらも設計者の意図どおりだということ。それが証拠に、ハウジングが震えるほどの低音を出している状態でも、それが耳に痛い音になることは決してなく、さらにはボーカル域、ハイハット域もクリアに出し続けることができているのです(実力としての中高音の再生能は、キックのないピアノ曲などを再生するとよくわかります。過不足ありません)。

そしてフィットもさすがSony、日本人の頭の形をよくわかっているのでしょう。頭の横幅だけでいくつかのプラスチック製ヘッドホンのアームにヒビを入れてきた巨頭の自分であっても、1時間2時間と着け続けられ、不快感はほとんどありません。
耳の全周を覆うイヤパッドは、側圧の分散によるフィット感向上だけではなく、音漏れを(この音量・迫力にしては)とても少なくしてくれる、という作用もあり、たいへんスグレモノです。

・低音が最高に楽しい
・中高音も聞こえる
・フィット感良し
以上の理由で、1万円以下(自分は¥7500程度で購入)で購入するなら、真っ先に候補に上げるべきヘッドホンと言えます。
クラブ系音楽が好きで、現場にもよく行く、スピーカー前に立って横隔膜が震えるのが何よりも楽しい、という人ならばマストで。
ただし、あまりにも個性が強いので、本当に初めてのヘッドホンとして買う、あるいは音楽制作・リファレンス用にはあまり向いてないでしょう。
この個性を笑って受け入れられ、そしてその意外な実力にすなおに感嘆できる評価基準を持っている人にオススメです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]