Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

86 人中、79人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Bass! Bass! & Bass!!, 2014/12/14
投稿者 
レビュー対象商品: SONY EXTRA BASS 密閉型ヘッドホン ブラック MDR-XB950/B (エレクトロニクス)
XB900からの乗り換え。

XB900と比べるとドライバー口径が40mm、値段も1万円前後と小型化かつリーズナブルになっていることから
正直XB900の劣化版なのでは?と思ってしまった。
実物を見たときには思わず「ちっちゃ・・・これは失敗作じゃ・・・」と思ってしまったのも事実である。
(でもデザインはスタイリッシュでカッコいい。)

しかし、実際に音を聞いてみればビックリ仰天。
XB900よりも低音がさらにはっきりと聞こえるし、ものすごく下の方まで出ていると感じた。
それだけでなく高音も悪くない。
なにより全体的に音がすごく生き生きしているではないか。
曲によってはそれこそ低音によって空気がとてつもない振動をしているのを感じる。
まさに「感じる重低音」とでも言うべきか。

今回搭載されているベースブースターはハウジング上部に通気口が設けられているものなのだが、
この穴を指でふさいでみると低音の量も質もかなり変わる。
(量は減るしモワっとした感じになる。)
つまりベースブースターがかなり良い仕事をしているのである。

XB950を聞きならしてからXB900を聞きなおしてみた。

まず低音。これはXB950に軍配があがる。
上記のとおりXB900と比べて、よりハッキリかつディープな重低音がこれでもかと飛び込んでくる。
圧力も凄まじい。

そして中音部。これはXB900と互角か。
決して薄くなく低音の支えもあり厚みのある音に聞こえる。

そして高音部。
これは量に関して言えばXB900の方が出ているが質の方はXB950に軍配が上がる。
XB900は低音に負けじとかなり高音が出ているが、XB950と比べてしまうと音に濁りがあるように感じた。
特にシンバルの鳴り方が不自然に感じる。結構癖があるなと感じた。
XB950の方はと言うと量自体は若干控えめだが(それでも必要十分量は出ている)、
クリアで嫌みのない音である。

この二つを聴き比べてみるとXB900は全体的に音が曇っているというか若干濁りがあるというように感じた。
モワーンとしていてどちらかというと空気感重視といった感じか。
対するXB950は曇りや濁りといったものが無くダイレクトに音が飛び込んでくるように感じた。

そして装着感に関してこちらも文句なくXB950に軍配が上がる。
やはり耳乗せ型と耳覆い型では装着感に大きな差が出てくる。
XB950は長時間つけていても疲れないが、XB900は長時間つけていると耳が痛くなってくる。
特にメガネを着用しているとなおさらだろう。

見た目に騙されてしまったが、本当に凄まじい音を聞かせてくれるヘッドホンだと思った。
初期XBに比べるとデザインもどんどん洗練されていくし、音も進化していくことには心底感服した。
箱を開けて「ふざけるな!」と思った事を申し訳なく思う。
ソニーさんごめんなさい・・・
しかしここまで小型化されると今度は逆に思い切ってホームユース用にXB1000のような
デカイ機種に再チャレンジしてみても良いのではとも思ったりした。

そういえばソニーさんは同時期にハイレゾ対応のヘッドホンを発表しているためか
当機種が全然話題に上がらないが、非常に勿体無いことだと思う。
確かにハイレゾやその他高級機種に比べれば音質は劣るだろうが、
音楽を楽しむという点ではこのヘッドホンだって負けてはいない。
高級機のお上品さよりもこういった迫力重視の機種も時には重宝するのでなないだろうか。

当機の売り上げがどうなっているかは分からないが、どうかこのシリーズを辞めないでほしいと切に願う。
長文、乱文失礼しました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]