Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

10 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 Macで使う場合には要注意, 2013/2/24
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: サンワサプライ フルHD対応DVIパソコン自動切替器(2:1) SW-KVM2DU (Personal Computers)
Macを接続して、特定のApple純正キーボードを共有する場合、スリープに入ってから(厳密には、本体のスリープは関係なく、画面がスリープしてビデオ信号が途絶えてから)長時間(自分で試した限りでは2時間程度以上)経過すると、キーボードを認識しなくなってしまい(マウスは生きています)、コネクタの抜き差しをしないと復活しません。手持ちの環境である2つのMac mini(Early 2006、Late 2012)とApple Keyboard(透明プラスチックボディの旧モデル)では100%発生しますし、サポートへの問い合わせに対して「ご利用のApple Keyboardは、キーが白いタイプでしょうか」との質問を返されたので、現行のApple Keyboard(アルミボディ)でも同じである可能性もあります。他の方のレビューに「Mac側の接続がスリープから復旧する際に認識されないことがあ」ると書かれていましたが、このトラブルを指しているのではないでしょうか。
とは言え回避策はあって、本体側に接続するUSBコネクタのうち、マウスの系に当たる黒い方をつながず、紫色の方だけ差し込んでおくと、問題が起こることはないようです。それがなぜなのか技術的な裏付けはまったくありませんが、あれこれ試行錯誤した結果、体験的にそういう対策を発見しました(キーボードとマウスをデイジーチェーンでつなぐのがMacのスタンダードなのは、ADB時代もUSB時代も変わりないので、それが関係しているのだろうとは思います)。
これは一方で、接続先がMacの場合、USBの口をひとつ別に有効活用できるということでもあるので、長所と見ることもできるわけではありますが。
さて、評価を低くした理由を述べます。以上の現象についてサポートに問い合わせたところ、そういう「症状が発生する場合がございます」と、相性問題で打つ手がないかのような回答しか得られませんでした。しかも、先述のように特定のキーボードを想定しているような質問を返してきたことから、一定数は同様の報告があったと思われるにも関わらず、その点を突っ込むと、「開発担当」からは「把握していなかった」と「回答」してきた(それが本当なら、サポートが報告していないからでしょう)とか話をすり替えたりで、検証するのかしないのかも曖昧なまま、お茶を濁そうとするような態度に終始。結局、上の対策も自力で探り当てたものです。メーカー側のこのような姿勢を問題視することと、私が調べた限りネット上でこのトラブルに言及した情報がなかったため、強く注意喚起する意味でも、★ひとつとしました。
ただ、基本的にはとても有為な製品であると思います。
-- 追記 --
私が探り当てた回避策も完璧ではないようで、どうやら6、7時間くらい触らずにいると、やはりキーボードを認識しなくなっている模様。とはいえ4時間前後なら問題は発生しないので、現象としては明確に変化しています(このくらいのスパンになると、マシンを使わずに放置しておくこと自体が難しくなるので、時間を細かく刻んで検証するのは難しい……)。
このレビューを書く前に、上の内容(追記より前の分)は、こちらからの最終連絡としてサポートに伝えましたが、その後は音沙汰なしなので、KVMスイッチの中でどういうことが起こっているのかはまったく不明なまま。サンワサプライは、この件に関して頬かぶりするという姿勢のようです。
結局、不便であることは変わらず。マウスにはまったく影響がないので、ディスプレイとマウスだけつないでスクロールボタンのダブルクリックで画面を切り替え、キーボードは「teleport」等でソフト的に共有するという選択肢もあるかと思案中です。まだ試していませんし、そうまでしてこれを使い続けなければならないのかという話もありますが……。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]