Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

98 人中、93人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 演奏家が十分使えるレベルの楽器。, 2011/12/14
レビュー対象商品: YAMAHA(ヤマハ) ピアニカ マルーン P-37D (エレクトロニクス)
私は量産楽器に対して偏見がある上、ヤマハの没個性な音質には嫌悪感を持っている人間だが、このピアニカは珍しく「あたり」である。以下、この製品を演奏家の立場で説明する。
1.[音色とダイナミクスがおもちゃ離れしている]
 購入にあたり、これよりも格段に価格の高いHammond44proと比較した。Hammondは実勢4万円を超える高級機種で、
 プロ御用達のマシンだが、音色面で不満だった。倍音が少なく、腑抜けのような音色なのである。
 それに比べ、これは極めて輪郭のはっきりしたリーディーなサウンドで、倍音が多く、ソロ向きである。
 また、ダイナミクスもかなりあり、生グランドピアノと合わせても遜色ない。価格対性能で圧倒している。
 7000円前後でこのような「楽器」が手に入るのは驚きである。(インドネシア製だが)
2.[鍵盤]
 音域について:国内製品ではHammondについで多い37鍵で、メロディー楽器としては十分である。左手で伴奏を
 入れると、少々きびしいものがあるが、そもそもそういう使い方をする楽器ではないので、問題はない。
 タッチについて:鍵盤ハーモニカ全般にいえることだが、バネのついたただのスイッチなので、操作感はよくない。
 特に、黒鍵の付け根部分での演奏はかなり厳しい。
3.[リードについて]
 レスポンスについては、さすがにHammondに一歩譲る。特に低音域の反応は一息遅れる傾向がある。また、音量の
 ばらつきがあり、低音を鳴らしながら高音域でメロディーをとるとかき消されてしまう。
 とはいえ、ppでダンギングを使ったトレモロ奏法もできるなど、実用に問題はない。
 ピッチの問題
 鍵盤ハーモニカ全般の特性として、強く吹くとピッチが下がる。これは合奏時に注意する点である。
 下がる分を考慮して、大体の楽器は初期値442-443Hz/Aで設定してある。これが強奏時は440Hz程度まで下がるので、
 伴奏楽器は440Hzにしておいたほうがいいかも知れない。
4.[実用上の問題点]
 a.結露
 室温20℃での一時間の演奏で、リードがスティックする程度のかなりひどい結露が起こる。一応水滴のドレーン
 ボタンがついているが、位置が悪い上に穴も小さいため、確実に排水できず、そのままにしておけば内部のエアチャ
 ンバー(空気室)にカビなどが大量発生するおそれも多分にある。
 これは早急にメーカー対応が望まれる部分である。対策としては、低温時に演奏しないこと、演奏前に楽器を暖める、
 などが考えられるが、一度ひどい結露をしてしまうと、吹き口も入り組んでいるため、特殊なブロワーかなにかで
 長時間送風でもしないと乾燥は難しいだろう。こういう時の強制乾燥法としては、無水エタノールを少量注いで水分を
 置換した後、送風して乾かすという方法があるのだが、火災のおそれもある上、リードなどのコーティングに悪影響
 があるため、この機種では適用できない。
 そこで最終手段として私は本体を分解してドライヤーで乾燥した。
 b.延長パイプ
 これはくわえにくく、柔らかすぎてすぐはずれてしまうので、Hammondのようにしっかりした素材のものにしてもらい
 たい。
5.[デザイン・外装]
 この手の楽器が大体パステルトーンなのに対し、茶系の渋い色は演奏家向きである。ケースは少々チープなので
 演奏家の方々はアルミケースがいいだろう。外装はシンプルで美しいが、トーンホールがリードと反対側に開いている
 のは不可解。音がこもるし、排水もしにくい。
 デザインは薄型コンパクトで、好感が持てる。
 

 
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細

商品

レビュアー


場所: 関西

ベストレビュワーランキング: 35,973