Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

47 人中、39人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 明るく使いやすいレンズ。APS-Cの標準レンズの決定版, 2014/11/16
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: SIGMA 標準ズームレンズ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM キヤノン用 APS-C専用 583545 (エレクトロニクス)
APS-C機はCanonなら1.6倍他のメーカーも1.5倍に焦点距離が伸び、各メーカーが出している24-70 F2.8ズームレンズでは広角側が使い物にならない。また、画質には妥協したくない。F2.8の明るさは絶対欲しい。
このような私の要求を一通り満たしてくれる。焦点距離が1.6倍になると27-80 F2.8の程よい焦点域のズームレンズになります。また、F2.8通しのズームレンズなのでひと通りの撮影をこなせます。暗くてもISO感度をそれほど上げずに済むのはかなりありがたいです。
画質も良好です。ちょうどいい焦点距離なので、困ったらこのレンズを付けていきます。そうすれば大きな失敗はしないはずです。
ズームリングは程よいフリクションで、レンズが下を向いても自重落下することはありません。また、ズームリングにはロックスイッチが付いているので尚更安心です。
リングタイプではありませんが、超音波モーターを搭載しているので、リングタイプの超音波モーターには及ばないまでも快適な速度で合焦します。基本的に標準域のズームレンズで動きモノを撮ることは殆ど無いので十分な速度と言えます。
フィルター径は77ミリと比較的大径ですが、それほど大きな感じはしましません。寧ろこれで77ミリか!?という感じです。全長もそれほど長くないのでEOS 7Dのような大柄なAPS-C機に付けても、EOS kissのような小柄なAPS-C機に付けても見た目はマッチします。

最後に個人的な意見になってしまいますが、一眼レフ本体は単体で買って、レンズはこの17-50mm F2.8にするのもいいかもしれません。キットレンズはあまり明るくなく,超音波モーターではないのでピントも速くはないですし、こちらのレンズを買うというのもアリかもしれません。
個人的にはかなりオススメです

【追記】
購入して約1年が経とうとしているので現在の感想を加えます。レビュー当初はシグマレンズとCanon純正レンズの違いについての理解度はあまり無かったので今現在のある程度理解度が深まった状態での追記です。
・ピント
精度は非常に良好です。
スピードは純正の24-105とかに比べると速いとは言えませんが、キットレンズよりは速いです。リングタイプの超音波モーターだったら尚良いのですが、その点は最近になって残念に感じて来ました。
純正でEF-S 17-55F2.8の後継が最新の光学設計で発売されたら是非とも欲しい所です。

動きものを撮らなければ十分な速度ですが、純正のリングタイプの超音波モーターレンズに慣れてるとちょっと遅い感じです
・画質
画質は非常にシャープで、レビュー当初と考えは変わりません。自社で高画素機を作ってるシグマなだけあって非常に綺麗です。
F2.8でもピントの芯は非常に綺麗ですが、若干収差が気になります。(暗い時に感度を下げるためなら問題視するようなレベルではなく、解放でも十分綺麗です)
F4〜F5.6くらいにまで絞るとキレキレのシャープな画になり収差も大して気になりません。この点はF2.8レンズのアドバンテージです。

でも、次はフルサイズ転向の可能性も考慮して16-35mmF4L ISかもしれません
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]