Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

236 人中、183人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 新規・既存両方のユーザに配慮しつつ正当に進化したポケモン, 2013/10/21
投稿者 
レビュー対象商品: ポケットモンスター X (Video Game)
(※本シリーズは初代からプレイしており、育成・対戦の基礎知識がある大人目線での意見となります。
  子供に買ってあげる予定の保護者の方にはあまり参考にならないレビューかもしれません。)

・ストーリー
殿堂入りまでのボリュームは今までのシリーズより少し長い程度。
シナリオは全体的に薄味な印象。良くも悪くも王道といった感じです。
(冒険して悪の組織を倒してチャンピオンになって……という従来のポケモンらしいもの)
主要人物の掘り下げも深くは行わず、ジムリーダーや四天王、チャンピオン等もあまりシナリオに絡んでこないので、
BWのようなシナリオが好きだった人には少し物足りないかもしれません。
とは言っても、今までのシリーズが好きだったなら十分楽しめる出来に仕上がっています。

・育成
今までのシリーズと比較して、高個体値のポケモンの作りやすさが格段に上がっています。
厳選でも4Vならすぐに、5Vでも少し粘れば早い段階で出せるようになり、手軽に理想個体を狙えるようになりました。
これにより12月から登場する乱数産のポケモンとの差がなくなるので、さらに対戦の敷居が下がったと言えます。
努力値を振る作業も群れバトルを利用することでかなり楽になっており、初心者もスパトレを利用することで努力値の仕組みが分かるように改善されています。
またフレンドサファリの存在により、手軽に夢特性のポケモンを入手できるのも評価したいポイントです。
(手軽にといっても、たくさんの人とのフレンドコード交換が必要になるのですが……
 身近な人やネット上の人との交流によってポケモンの狙いである「交換(コミュニケーション)」が生まれるので、
 一概に悪い要素とは言い切れないと思います)

・対戦
新要素メガシンカを筆頭に、技、特性、ポケモン、もちもの、タイプ(フェアリー)等が追加されています。
また追加だけではなく、今までのポケモンの種族値の変更や技・タイプ・特性の仕様変更など、大幅に対戦バランスの調整を図っている印象です。
どのような環境になるかはもう少し時期が進まないと判断できませんが、
対戦ツールとしても一段階ランクアップさせたいという製作スタッフの熱意を感じました。
(※メガシンカを除くと新ポケモンの数は約70種程度とあまり多くないので、そこに期待する方はご注意ください)
その他の変更点としては、ネット対戦のフリーバトルで使用ポケモンの制限がなくなりました。
伝説や幻のポケモンも使えるというのは賛否両論あると思いますので、ここでその良し悪しを決めつけて書くのはやめておきます。
レーティングは今までどおりのルールです。

・3D要素
今回からグラフィックが一新され、ドットからすべて3Dモデルになりました。
発表当初は3Dと聞いてそんなに良い印象は持たなかったのですが、
いざ蓋を開けてみると、ポケモンと3Dの相性はかなり良いようです。
ポケモンの3Dモデルも単に3Dに起こすだけではなく、特徴や習性などよく研究して動きを付けているんだなと感心しました。
新要素ポケパルレもポケモン一匹一匹によって反応が違い、これだけでもそれなりに遊べてしまいます。
ただ、3Dにしたことによって一部マップ(ミアレシティ)のアングルや操作性が非常に悪くなってしまったのはマイナス要素かと思われます。
といってもプレイに支障をきたすほどではないので、慣れてしまえば一応問題はないです。ほとんどのマップは操作性も良く快適です。

・着せ替え
個人的に一番評価したい新要素。
ポケモンに必要なのかと聞かれたらそれは答え辛いのですが、やはりゲーム画面や対戦時にも反映されるキャラメイク機能は嬉しいです。
服のバリエーションの増加や髪型の微妙な違い(サロンで選んだ髪型と実際の髪型が一致してない?)の修正などは、
今後の配信やマイナーチェンジ版に期待したいところです。

・互換について
12月から年間500円でポケモンバンク(ポケムーバー)というアプリが配信され、BW2からポケモンを輸送することができます。
単にポケモンを送りたいという目的の人は、無料試用期間があるのでその期間内に送れば料金は発生しませんので安心してください。
ちなみに、XYだけでもかなりの量の旧ポケモンが出てきますので、ポケムーバーや前作がないと楽しめないということはありません。
(今作には教え技がないので、教え技ありのポケモンを過去作で育成して送りたい等のコアユーザーは、前作やポケムーバーがあると遊びの幅が広がるのは事実です)

・総評
ポケットモンスターシリーズの正当進化だと言える出来です。
細かい不満点はもちろんありますが、そこは好みもあるので割愛します。購入の判断に必要かと思われるマイナス要素は上記したつもりです。

新要素や既存要素の良調整など、今までのユーザにはオススメできると思います。
また新規ユーザの方も「なんか敷居高そうだし……」と思って今まで購入を諦めていた方はポケモンに入るまたと無いチャンスだと思います。今回は初心者にもかなり優しい仕様になっています。
もちろんネット対戦をやらなくても、冒険したり図鑑を集めたり着せ替えを楽しんだりポケパルレでポケモンと遊んだり等……楽しめる要素は十分にあります。

新規、既存ユーザ、年齢、性別などを問わず、幅広くオススメしたい一作です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]