Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

26 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 余興のつもりがハマりました, 2013/5/13
投稿者 
レビュー対象商品: SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン アルト M-37C (エレクトロニクス)
この機種の話の前に、まず鍵盤ハーモニカそのものについて。
先日、友人達とのカラオケにネタのつもりで買いましたが、その後、演奏動画などを見たり調べたりしていくうちにハマりました。
ピアノやギターのようにオールマイティではありませんが、この楽器(鍵盤ハーモニカ)にマッチした曲を選べば楽しくプレイできると思います。

私の場合、生まれて初めてですが、多くの人は子供の頃に慣れ親しんだものなので、敷居が低いのも良いですね。
演奏技術についてはピアノより簡単ではありますが、鍵盤ハーモニカ特有の技術があることを知りました。
ピッチベンド、ビブラートなどのブレスコントロールはピアノでは得られない豊かな表現が得られます。
鍵盤楽器ですが、ピアノよりむしろサックスなどの吹奏楽をイメージした方が良いと思いました。
というわけで例えばジャズ的な演奏を聴いてみると「子供のおもちゃ」では無いことがわかります。

この機種についてはヤマハの同種と比較もせず適当に選んだのですが、結果的に以下の利点がありました。
・ヤマハより若干大人っぽいデザイン。(特にケースがヤマハはいかにもな感じのプラスチック。)
・鍵盤のタッチがより柔らかい。(好みだと思いますが。)
・吹口などのアクセサリーが豊富(購入数日後、エクステンションマウスピース MP-181を追加購入)
・本機種より上位機種がまだまだあるため、アクセサリーが無駄にならない。(アンデス25も気になってます)

ひょんなことからですが、この楽器と巡り会えたことに感謝しています。
ぜひ、まずは鍵盤ハーモニカ特有のテクニックを活かした演奏に触れてみてください。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細