Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

27 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 なぜ売れてないのか謎。コスパNO1だと思います。, 2014/1/25
レビュー対象商品: 東芝 Bluetooth対応ワイヤレススピーカーシステム(ブラック)TOSHIBA TY-WSP3-K (エレクトロニクス)
これまでPCスピーカーとしてONKYOのGX-R3Xを使ってきました。音質面では満足していたのですが、
スマホと接続してハンズフリー通話をしたく、Bluetoothスピーカーを探しました。
TDKのA33なども考えたのですが、如何せん急に3千円以上値上がりしたので候補から外れました。

本品は6千円代と安価なのにもかかわらず、4cmスピーカーx2と6cmのバススピーカーが付いています。
USB電源なのでスペック上のワット数は小さいですが、最大音量にすれば近所迷惑な程の大音量も出ます。

GX-R3Xでは無音時にボリュームも上げるとザーッというノイズがあったのですが、
本品はデジタルのbluetooth接続だからでしょうか、ノイズ音がほとんどありませんし、
ワット数に対してスピーカーの径に余裕がある為か、最大音量でも音割れもせずクリアな音がでます。

ちなみに私は疲れる音楽が嫌いなので、低音は重視しておらず、むしろ低音がドンドンなるのは嫌でした。
本品はバススピーカーがあり、たしかに低音がしっかり鳴るのですが、わりと上品な音質なので聞いていて疲れません。
ほか、全域にわたってしっかり鳴っていて、GX-R3Xに比べわりとくっきりとした音が出るという違いが素人の私にもわかりました。
音の輪郭はくっきりしていますが、決して角張ってガチャガチャしていない感じです。

ハンズフリー通話ですが、以外だったのがこちらがスピーカーから5メートル以上離れても問題なかったことです。
通話相手の方曰く、そんなに遠くから話してるとは気が付かなかったとのことです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]