Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

56 人中、53人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 ホームページ・ビルダーSPはまだ未完成?, 2014/10/18
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ホームページ・ビルダー19 バージョンアップ版 (DVD-ROM)
ホームページビルダーで中小企業のHPを作ってきました。現在HPB15を使っています。CSSのテンプレートは使いづらいので使わず、テーブルを使ったレイアウトで部品は一からの手作りです。今どきは古い手法で恥ずかしくてソースは見せられません!

19になっての変更はこれまでのHPBはクラシック版となり、新しくSP版が加わりました。クラシックとSPとは完全に独立したソフトで互換性はありません。(クラシック版はバージョン15と全く同じです。何か改良、進歩があったのか?少なくともメインプログラムでは気付きませんでした。これだけ使うなら19を新しく買う必要性はないと思います)

これまでのHPBにないSP版のCSSテンプレートによるサイトの作成がどの程度できるのか買ってみました。ただ今、クリニックサイトを作成中ですが、作成できるデザインは基本的にセンスはいいです。初心者でもわりと簡単に作成できると思います。これらの点は大変よいのですが、中級者以上には問題点のあるソフトです。

これまでに気付いたSPの問題点(勘違いだったらごめんなさい)を以下に述べます。

1,作成中のHPフォルダのディレクトリが不明なので大変困りました。エクスポートしてみると、各ページが独立しているのではなく、site.xmlという単一ファイルにソースがすべて記述されてます(しかし専門家ではないのでチンプンカンプンです)。

2,FFTPなどのファイル転送ソフトが使えません。ビルダーからしかアップロードできないなんておかしいです!Googleアナリティクスはアクセス解析に必須ですが、その為に特別のファイルをサーバーにアップロードしなければなりません。上記(1)でHPのローカルフォルダの所在がわかれば、そこに入れておけばよいのですが不明なので出来ません。(FFTPなどから別にサーバーに送ると、HPBからアップロードしても上書きされずに残っていることがわかりました。2014/10/6追加)

3,テキスト文中に外部リンクを貼ることはできますが、内部リンクが貼れません。マニュアルやF&Qを見てもどこにも書いてありません。パーツにリンクボタンはありますが、これも外部リンクのみ。内部リンクはサイトに必須です。(対策方法はわかりましたが、初心者の方には難しいでしょう)ページ中にラベルを貼ることもできません。ぜひ改善していただきたい。

4,初期設定ではページタイトルがメニュータイトルと同一になっている。さらにタイトルタグはSEO上とても大切なのに、ページタイトルと同一になり自由に設定できないのもおかしいです。(SPではソースコードを画面から操作することは一切できない)

5,ページのファイル名も自由に設定できません。というかどういうファイルネイムになっているか基本的にわかりません。例えばテンプレートで「求人案内」ページは「recruit.htnl」に自動的になっています。ひな形のページを流用して用途の違うページを作るときは、何のページかわかるファイル名にしたいのにそれができません。

6,GoogleMapをパーツとして挿入することができます。しかし住所でしか場所を設定できません。しかし住所ではGoogleが検索できない場合があります。小企業は電話番号の方が確実に検索できます。電話番号でも検索できるように改善して欲しい(コードを挿入するパーツがありますので、これにgoogleの「地図を埋め込む」ことで解決しました。)

7,縦メニューのパーツがあるのはいいのですが、いずれもメニューが「センター合せ」です。縦メニューは「左合わせ」がユーザビリティの点で断然すぐれていることは常識です(ヤコブセン博士が実験で実証してます)。この点だけでもジャストのデザイナーは分かっていないとがっかりしました。

8,PDFのマニュアルは初心者向けの内容だけです。バリューパックに同梱している「できるホームページ・ビルダー19(インプレス発行)」を買ってしまいましたが、内容はPDFマニュアルと殆ど同じでした。ソフトが不完全なので、マニュアルにはそれを補完するような「裏ワザ」を充実させることを望みます。

結論として以下の4点。

1,HPB19 SPはテンプレートを使うことにより、センスのよいサイトが初心者でも割りと手軽に作れると思いますが、少しカスタマイズしようとした時、全く自由度が低いことに気がつきます。SEOを謳っているのに、SEO対策の基本対策も自由にできません。

2,ジャストシステムの戦略はSPをユーザーに使わせて、レンタルサーバーの「ホームページ・ビルダーサービス」に引き込み、月額利用料を永久に徴収したいのでしょう。ソフト1本を売り切ってなんぼの商売はもう古いですね!

3,サイトを1個だけ作成するならこのバージョンアップ(スタンダード)版でよいと思いますが、他のサイトも幾つか作る予定ならバリューパックか、ビジネスパックを買った方がいいです。CSSのテンプレートが命なのに、これはたった10個しかついていません。

4,SPはv1で使い勝手とか機能が不足してて、ソフトとして未完成です。同梱のHPBクラシックはレスポンシブルデザインが可能になった点だけが16からの改善点のようですが、レスポンシブルデザインの必要性はスマホの画面解像度がPCを上回るようになった現在、必要ないと思います。というかスマホ画面でプレビューしてみると、その貧素な画面にがっかりします。どの様な設定で画面を切り替えているのか一切わかりません。せめてレスポンシブルを設定するかどうかユーザーが設定できるようにすべきです。

というわけで、もし旧HPBをお持ちの方は来年のHPB20 以降をお買いになったほうがいいと思います。多分少しは改善されているでしょうから。全くの初心者の方でHPBを初めて買おうかなと考えている方は、これ以前のCSSテンプレートよりはるかにに使いやすくセンスのあるサイトが作れますのでおすすめできます。ただし、これで作成したからといって自動的に内部SEO対策されていると考えてはいけません。

●重要情報追加(2014/10/20)SPでサイト作成中に突然、それまで作成した4ページが消滅していたのですが、そのことに気づかず保存ボタンを押してしまい、消滅が確定してしまいました。なんということでしょう!ひどすぎます。クラシック版は自動でバックアップファイルを作成してくれています。SPでも必須の機能ではないでしょうか?当面の対策としてはこまめにファイルをエクスポート(zipファイル)する以外にありません。アクシデントでファイルが消滅したらバックアップしたzipファイルをインポートすると「新しいサイト」として開くことができます。

●重要情報追加(2014/10/22)ページのファイル名とそのソースが分かる方法を見つけました。(1)一旦ビルダーからサーバーにアップロードします。(2)FFTPでもサーバーの設定をしておき、FFTPでサーバーにあるファイルをミラリングダウンロードします。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 1人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿2件中1件から2件までを表示
最初の投稿: 2014/11/18 14:37:44:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2014/11/18 14:38:45:JST)
XAMPP(ザンプ)さんのコメント:
レビューが専門的すぎてやや難しいですが、ビルダー20が出たときのレビューもお願いします。
私は15にとどまっています。ビルダーとホームページサービスの結びつきって何かウィンドウズ
のOSとオフィスのバージョンの組み合わせに似たような商法があるんですかね<^^?>

投稿日: 2015/01/26 12:23:27:JST
tenmaさんのコメント:
HPB12で作ったHPにgooglemap googleカレンダーを埋め込もうとして上手くいかないのでバージョンアップしようと思ってこのコメントを読んで助かりました。20まで待つようにしますね。12の時も簡単に出来るテンプレートがいくつかあったのですが使えるようなものがなく結局 自由度の高い どこでもモードで作りましたが・・最大の悩みがモニターにうつすと 左寄せにしかディスプレイされないことです。19では中央表示が出来るようになったかをサポートセンターに問い合わせたら「まだ左寄せのままです」といわれました。毎年 何月に発売されるのか調べてみます
‹ 前 1 次 ›