Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

168 人中、160人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 メガネの方は要注意!, 2013/9/9
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: OLYMPUS 双眼鏡 8X40 DPS I (Camera)
天体観望歴30数年の者です。個人的にはビクセン アスコット旧タイプ(7×50)、ニコン旧タイプ(7×50)を使っています(いずれも20年以上前のもの)。

初心者向け観測会を開くため、限られた予算で多くの双眼鏡を準備する必要に迫られ、オリンパス(8×40)、ミザールテック(8×40と7×50)、Kenko(8×42と7×50)を購入し比較検討しました。

MIZAR-TEC 双眼鏡 ポロプリズム式 8倍40ミリ口径 ケース付き ブラック BK-8040
MIZAR-TEC 双眼鏡 ポロプリズム式 7倍50ミリ口径 ケース付き ブラック BK-7050
Kenko 双眼鏡 New Mirage 8×42 ポロプリズム式 8倍 42口径 軽量 ブラック 103172
Kenko 双眼鏡 New Mirage 7×50 ポロプリズム式 7倍 50口径 スタンダードタイプ ブラック 103168

結論から言えば、低価格にもかかわらず、どの製品も星空を楽しむのに十分な性能を有していました。ただ、それぞれに長所と短所があります。

オリンパス社製の短所は、アイレリーフが短いこと、重いことの2点です。長所は実視界がやや広いこと、UV対応がなされていることですが、後者は昼間使わない人には関係はないでしょう。

一番の問題はアイレリーフが短い(12mm)ことです。裸眼やコンタクトの場合は問題ありませんが、メガネをかけたまま双眼鏡を使用する場合、アイレリーフは15mm以上必要と言われています。※アイレリーフというのは、その双眼鏡の性能通りの視界を得ることのできる接眼レンズと眼の距離の目安になる数値のことで、例えば「アイレリーフ15mm」であれば「距離が15mm以下であれば十分な視界が確保できる」ということになります。詳しくは次のサイトが参考になります。
http://ifs.nog.cc/binoculars.at.infoseek.co.jp/seinou4.htm

実際にはメガネをしていても、見口(接眼部のゴム)を外側に曲げて使えば観測できないことはありませんが、視界はかなり狭まります。メガネをはずせば問題なく使えますが、メガネをはずしたりかけたりすることが煩わしい人は、他社製を検討した方が良いでしょう。双眼鏡で星を見るときのコツは、まず肉眼で見たい星を見つけ、そのまま顔を動かさずに(視線をそらさずに)双眼鏡を目の前に持ってくることです。初心者の方には、初めから双眼鏡を目に当てたまま星を探そうとする方が結構いますが、これは下手なやり方です。その意味でも、メガネの問題は重要なのです。

残念なのは、アマゾンのサイトを見ても、オリンパスのHPを見ても、双眼鏡の基本性能を示す数値の記載がないことです(他社製はすべて記載があります)。購入後に説明書を見て初めて知ることができました。これは、やや誠実さに欠けると思います。(私はアイレリーフについては気にしていましたが、記載がないので期待はしていませんでした。)このことは重量についても言えます。710gと、他社製よりもやや重いです。

※追記(2013.11.4):現在はアマゾンサイト、オリンパスHP双方で、基本性能を表す数値が見られるようになっています。

今回、私が重視した性能は、口径(40mm〜50mm)、倍率(7〜8倍)、アイレリーフ(15mm以上)、重さ(軽いほど良い)です。参考までに数値を整理しておきます。

オリンパス(8×40)、710g、アイレリーフ12mm
ミザールテック(8×40)、620g、アイレリーフ15mm
ミザールテック(7×50)、840g、アイレリーフ20mm
Kenko(8×42)、650g、アイレリーフ15.2mm
Kenko(7×50)、790g、アイレリーフ17.8mm
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細