Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

9 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 iPhone6ではポート2つ開放してもいまいち不調, 2015/8/25
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: I-O DATA パン・チルト/暗視機能搭載 有線/無線LAN対応ネットワークカメラ「Qwatch」 TS-WPTCAM (Personal Computers)
子供の見守り用として新生児期から使っています。

購入当初からポート開放をしないと家の中でしか見られなかったため、ルーターの設定を変更しました。2年前はサポートサイトにポート開放に関する記述があまり無く、HTTPのみ開けた状態で使っていました。それでも問題無かったのですが、ファームウェアが更新されるにつれ、iPadではすぐに画像が出るのにiPhoneではろくに見られなくなり、かなり困るようになっていきました。

今日改めて調べてみると、サポートページに色々と詳しい説明が出されていたんですね。TS-WPTCAMはポートをHTTPとRTSPの2つ開ける必要があって、その番号が何なのかはネットワークカメラアプリの設定画面から確認すれば良かったようです。今まで全然気付かず、HTTPしか開放していませんでした・・・

対処としては、
・ネットワークカメラの設定画面で、カメラ側のIPアドレスをお好みの数値に固定する。
・ルーター(我が家の場合、NTTフレッツ光ネクストのVDSLモデム)設定画面で、トップページ > 詳細設定 > 静的IPマスカレード設定と移動。NATエントリに変換対象プロトコル「TCP」を選択。ネットワークカメラの設定画面で確認したHTTP、RTSPのポート番号を入力し、設定ボタンを押す。

ひとまず我が家はこれで、iPhoneでもすんなり映像が出ることが増えました。(とはいえ画像がなかなか表示されなかったり、カメラとの接続が切れるトラブルは起きます。iPhoneアプリの改善を望みます。)

これに関しては、スクリーンショットつきのポート開放手順的なサイトやブログを見ないと、機械に詳しくない人にはちんぷんかんぷんかもしれません。QRコードでつないでラクラク、みたいなのを期待していると一度も映像が出てこないままただの置物になってしまうおそれがあります。

ちなみにカメラは暗視機能とパンチルト機能があるので便利でした。暗視は夜の皿洗いやシャワー中に子がミルクを大量に吐くとか起きてベッドを勝手に降りたりするといった危険の防止に必須です。

欲を言えば、泣き出した子供をなだめるのに、シリーズ商品についているような通話機能用のスピーカーがあるとなお良かったです。

あと、子供が多少大きくなってくると、暗視モードの赤外線の赤い光を怖がるようになってしまいました。子供の寝ているベッドに方向が向いている時は、点々と輪になって連なる真っ赤なランプが思いっきり目に入ってくるため、かなり嫌みたいです。夜寝ぼけていると怖いから消してと半泣きで言われるようになったため、今は暗視モードを手動にしてその都度切り替えるようにしています。

ちなみに通信状況の悪化等により、音声だけ出たまま画像だけ止まったままになることがあります。突然接続が上手くいかなくなるトラブルに見舞われないとも限りませんので、性能を過信せず子供一人を置いての長時間外出とかは避けた方が無難です。

通信状況の悪化ですが、2.4GHz帯を使用しているので料理中に電子レンジを使うと出力レベルにもよりますが見られなくなります。お肉を解凍する程度の弱い加熱なら途切れ途切れにストリーミングを維持できることもありますが、たいていは使用中赤ちゃんの姿を確認できなくなり、レンジ使用後またカメラ映像を復帰させないといけません。

運が悪いとレンジを使っている間に起きて泣き出すとか、よくあります。レンジを使う時はベビーベッドの柵を上げておくとか、泣き声が確認できるようにしておくとかして、赤ちゃんの状態にある程度気付けるようにしておくことをお勧めします。

画質は明るい部屋でかつレンズをつまんで回してピントをしっかり合わせればそこそこ綺麗です。

ただ解像度、ビットレート、フレームレートが高いままだと、回線スピードが不十分だったり、機器の処理能力が追いつかなかったりして、映像や音が飛び飛びになることがあります。

更に、スマホ会社やOCNといったアップロード規制を設けているプロバイダの通信量上限にあっという間に達してしまいます。

なのでハイビジョン画質にこだわる必要が無ければ、ビデオ、映像設定画面にて、監視対象がはっきりわかる範囲で数値を落とすことをお勧めします。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]