消滅都市ストア Amazonファミリー Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 映画「ペット」×ペット用品 Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

44 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 同じもの?, 2015/9/25
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: momo8w Ployer momo8w windows10 搭載 8インチ DualOS(windows10-日本語/android) [並行輸入品] (エレクトロニクス)
★ microHDMIポートについて 平成28年3月25日追記 ★

microHDMIポートが付いていたので、購入当初、液晶ディスプレイとの接続を試みたのですが、
別メーカーのケーブル2本を購入して試しましたがディスプレイに表示されず、故障?と思い
あきらめていました。 昨日、とあるサイトに「カバーの構造上の問題で通常のmicroHDMI
ケーブルだと奥まで刺さらないので、接触不良で画像が表示されない」という記事を発見しました。

そこで、液晶の割れたondaのタブレットも同じ症状だったので、分解し、基盤から出ている
microHDMIポートにケーブルを挿してみたところ、ディスプレイに画像が表示されました。

ということで、奥まで刺さるように、microHDMIケーブルの接続端子の部分を長くすればいい
のではないかと考え、プラスチックで保護されている部分を極限までカッターで削り、接続端子部分を
長くしてmomo8wのmicroHDMIポートに挿してみたところ、見事、ディスプレイに画像が表示されました。

画像をHDMI出力できない方がいましたら、自己責任でHDMIケーブルを加工してみてはいかかでしょう。

★追記終わり--------------------------------------★

ONDA V820Wの液晶を割ってしまったので、やむおえず購入しました。

どうせ買うなら、別な中華タブレットも触ってみたかったので、momo8wを購入しましたが、
外観はONDA V820Wとまったく同じでした。

ployerもONDAもどこかのメーカーのOEM供給を受けているのではないかと予想します。

違うのは筐体に印刷されているメーカー名と起動時に画面に表示されるロゴとwindowsの
バージョンぐらいなので、どちらを購入しようか迷っている方がいらっしゃいましたら、どちらも
同じものなので、windowsのバージョンと価格で選ぶとよいかと思います。
ONDA V820Wはwindows8.1で、momo8wはwindows10となります。
Androidのバージョンはどちらも同じです。

windows10起動直後はタブレットモードになっていたため、Androidへの切り替えシートカットが
表示されておらず、DualOS版ではなくwindows10版が間違って送られてきたのかと勘違いし、
販売先に問い合わせしそうになりました。

アクションセンターにてタブレットモードからデスクトップモードに切り替えたところ、デスクトップに
Androidへの切り替えシートカットがあらわれ、無事Androidへの切り替えができました。

windows8.1はタスクバーにAndroidへの切り替えアイコンが表示されていましたが、
windows10はタスクバーにアイコンはありませんでした。

日本語設定済みのものを購入したので日本語設定の作業がなく楽でした。
ONDA V820Wの時は自分で日本語設定をおこなったので結構苦労しました。

日本語設定済みのものは、日本語設定のため、販売店でログインアカウントを作成するので、
自分好みのログインアカウントを作成したい場合は中国語版を購入し、自分で初期セットアップから
行った方がいいと思います。

ONDA V820Wもmomo8wもover naturalから購入しました。
9月22日の夜中に注文し、23日に発送メールが届き、24日に商品が届きました。
※ちなみに通常発送指定です。

メールでの問い合わせにも親切に回答をくれるので、個人的にはおすすめのお店です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]